goo

議会運営の諸課題について

議会運営委員会を傍聴しました。
議会運営委員会では今後、議会運営に関する諸課題を検討していくとのこと。

高砂市議会では、これまでにも様々な議会改革が行われており、
議会基本条例の制定を始め、
私が議員になってからも、条例における議員の産休の明文化や議長立候補制、
委員会での議員間討論の許可、議会だよりにおける採決結果の公表などが新たに行われました。

しかしながら、まだまだ課題もあるため、今日の委員会ではこれから取り組むべき課題が挙げられました。

来年9月の改選に向けての議員定数のあり方や常任委員会の考え方、
政務活動費について、議会のSNS広報が委員長団から諸課題として提示され、
他の委員さんからは議会報告会のあり方や議員間討論のさらなる検討が挙げられました。

まずはこれらについて、会派で考え、見解を出すことになっています。
より市民の方々にとって身近な議会、意見の届きやすい議会となるにはどのような形が望ましいのか、
これまで進めてきた調査や研究も踏まえて考えていきたく思います。
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« 市政報告をさ... 市政報告会の... »
 
コメント
 
 
 
議会運営の課題 (GG-masayan)
2017-04-21 09:31:38
少しずつ改善は図られていると言われますが、世の中の変化のスピードに追い付いていますでしょうか。
高砂市議会で先ず直ぐにでも改善を行うべきことは、
1.議会・委員会のインターネット同時公開
2.議事録の1ヶ月以内の正式公開
終わってから何ヶ月も経ってから公開しても、古新聞で関心のある市民にとっては全く役に立ちません。
国や県および先進的な市長では、高砂よりはるかに早い公開がされています。
民間では議事録など24Hr以内と言うのが当たり前です。

 
 
 
議会運営の課題 (高砂市民)
2017-04-21 23:30:41
議会改革の中でも、政務活動費はすぐ改革できますよ。議員報酬が860万もあるのに、更に、30万は必要ないと思います。政務活動費の収支報告書を見ればパソコン、プリンター、デジカメ等も含まれており、そんなもの自分で買えよ!議員さんはいいですね。自分に貰えるお金を自分で決められるから!政務活動費の年間600万を他にまわせば有効に使えますよ。それとも、また、パーティー券にでも使いますか?政務活動費も市民の税金と言う事をお忘れなく!!
 
 
 
Re:議会運営の課題 (島津明香)
2017-04-22 15:32:50
ご意見ありがとうございます。
ご提示のネット中継及び議事録の早期公開は私も感じているところです。
ネット中継については、庁舎の建替が決まっている今、新庁舎建設と同時に考えていくことができればと考えています。
議事録については、行政改革の流れもあり速記から録音に変わったことにより、起こすのに時間がかかっているということもあるようです。他市町がどのような流れで議事録作成をしているのかも調査したく思います。
 
 
 
Re:議会運営の課題 (島津明香)
2017-04-22 15:40:39
ご意見ありがとうございます。
政務活動費は政務活動を行う上で大切なお金です。ただ、年間30万ではどうしても調査や研究のために持ち出しせねばならないのが現状です。ならばすべて報酬から出せばというお考えもあるかとは思いますが、報酬のあり方、政務活動費のあり方については整理した上で決めていかねばならないと感じています。
報酬については、確かに最終的には議会で決めておりますが、第三者機関である報酬等審議会の答申を十分考慮した上で議決しております。
政務活動費の用途について、パソコンやデジカメ等の購入に疑義のご意見をいただいたことについては議論の場に伝えさせていただきたく思います。
 
 
 
おや? 議員も意外と堅実派なのですね。 (GG-masayan)
2017-04-22 19:25:45
今の時代、PC or スマホがあれば基本は全部できてしまいます。
多くの民間企業は、PCの電話に切替え済みで、おまけでビデオ会議、会話の自動テキスト化が使えています。
個人レベルでもSkype等 もう、昔の様に専用のビデオ会議システムや専用電話回線、TV会議室などの大げさなハードは要りません。インターネット上のIP電話+音声認識です。ここ数年でこの技術は格段に進歩してリアルタイム通訳も普及し始めているのはごぞんじですね。
新市庁舎でなければ出来ないとのご理解には、ビックリしました。高砂市は50年前の箱物行政時代から進化していないのですか。 高砂市の真の課題は、市関係者の考え方にあったのでしょうか。
今はハードではなく、ソフトの時代です。考え方一つでなんでも今直ぐに出来てしまうのですが???
 
 
 
Re:おや? 議員も意外と堅実派なのですね。 (島津明香)
2017-04-23 22:01:10
ご意見ありがとうございます。
ネット中継についてはおっしゃるとおりで、すでに本会議は庁内に放映しておりますので、技術的な面ではすぐにでも可能であると思います。
ただ、議会全体での取り組みとなるため、一人の考えではできません。議員間で調整の上、前に進める必要があります。なかなか折り合いが着きにくい部分もある中で、委員会中継も含めて新庁舎建設をきっかけに議論の台に乗せることが最善ではないかと考えています。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。