スロー・ブラッシング(歯磨き健康法)への誘い

歯科医師・野菜ソムリエである島谷浩幸が放つ気ままな健康的ブログ

春の鎌倉探訪、学会発表報告・其の弐。

2017-03-20 00:52:13 | 日記
さて、今夜は予告通り続けて学会発表報告を。
学会終了後の鎌倉散策や、旬な食についての話題などです。

私の学会発表が1日目の18日夕方でしたが、
その後は東京に出向きまして、先月出版された私の長編ミステリー小説
『ミュータンス・ミュータント』の出版にご尽力頂いた編集者さんに、
お礼を伝えるためお会いしてきました。
本のお話だけでなく食の話題等々、楽しくお話させて頂きましたね。
映画化されるといいですね、なんて夢のあるお話も。
ぜひ、実現したいものです☆。




さて。
学会2日目の後は、鎌倉に向かって散策をしてきました。
学会会場であるパシフィコ横浜があるベイエリアからは、JRで小一時間。
まずは鶴岡八幡宮に行きました(Twitterで写真をアップ☆)。
好天に恵まれ気温も上がり、若いカップルや女性の観光客を中心に凄い人でしたね。

アップした写真の左端に写っていますが、大きな銀杏(イチョウ)の木の切り株がありました。
平成22年3月10日、強風に煽られて根元から倒伏したそうです。
(銀杏の木のすぐそばに立てられていた説明書きより)




その後は、線路を越えた位置にある寿福寺へ引き続き、歩いて散策。
総門から中門まで一直線に伸びる石畳の参道が美しかったですね。
写真もスマホで撮りましたが、あまりにも地味だったので、Twitterにアップせず。
緑が鮮やかな新緑の季節だと、綺麗な写真になったかな、なんて思いました。




そして、人生初の江ノ電へ。
鎌倉駅から終点の藤沢駅まで乗りましたが、超満員でしたー!
途中、長谷駅で下車して、あの有名な高徳院・鎌倉大仏を拝んできました。
(Twitterで写真をアップ☆)
こちらも凄い人でしたね。

長谷駅から大仏に向かう途中、せっかくの機会なので、
湘南名物・しらす丼を頂こうとお店に入りましたが、お店の人が言うには、
生しらすは昨日漁が解禁になったばかりで早くなくなるとのこと。
私が行ったのは学会後で夕方に近く、品切れでした。
釜あげしらすはありましたが、生しらすを食べたかったので断念しました。
まあ、私が住む関西でも淡路島のしらす丼が有名ですし、
これは何度か頂いたことがあります。
だから、まあいいか、と自分を納得させて散策を継続。




再び長谷駅に戻り、江ノ電に乗車。
私は海が見やすい左側のドア脇に立ちました。
海が見えて来ると、車内のあちこちから「わぁ〜!」と歓声が。
私は声には出しませんでしたが、心の中で「わぁ〜!」っと。
太陽の光で海面がキラキラ輝き、とても美しかったです。

私はマリンスポーツには無縁でよく分かりませんが、
波乗りしている人たちが何人か車窓から見えました。
まだ寒い時期なのに、サーフィンってできるのですね。
ヨットなのかな、三角の帆らしきものもたくさん浮かんでいました。
これが、あの湘南の海なのかー!なんて、感慨にふけっていました。

江ノ島駅でたくさんの人が降りましたので、満員は解消されましたが、
線路のすぐそばを民家やトンネルの壁があり、
クネクネ曲がる雰囲気は、まるで遊園地のアトラクションみたいでした。




藤沢駅に着いたら、再びJRで横浜へ。旅の帰路についた次第です。
あー、長々と失礼致しました。
あと10日ほどで桜の季節を迎えますので、
そんな時期に訪れたら、さぞかし美しい風景を見れただろうな…。
てなことで、では。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の鎌倉探訪、学会発表報告... | トップ | 春の鎌倉探訪、学会発表報告... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。