しまね分かち合いの会・虹

【 自死遺族自助グループ 】
しまね分かち合いの会・虹
Jサロン・虹

2016年8月~10月分かち合い・Jサロン 開催のご案内

2016年07月23日 | ご案内
🌈分かち合いの集い

誰にも話せない深い深い悲しみ、苦しみ、怒り等を遺族だけで分かち合っています。
大切な家族を自死で亡くした遺族同士だからこそ、分かち合いができると思います。
どうか一人で悩まないでください。同じ痛みをもつ遺族同士で分かち合いませんか…。

【大田】

      日時 :2016年 8月6日(土)   

      日時 :2016年 10月1日(土)         

      会場 : 島根県立男女共同参画センターあすてらす(〒694-0064  大田市大田町大田イ236-4)


【松江】
  日時 : 2016年8月20日(土)

      日時 :2016年10月8日(土)        ※午前中10時〜12時

      会場 : 島根いきいきプラザ(〒690-0011  松江市東津田町1741-3)


【益田】
      日時 : 2016年8月27日(土)

      日時 :2016年10月22日(土)    

      会場 : 益田保健センター(益田駅前イーガビル)(〒698-0024  益田市駅前町17-1)


【出雲】

  日時 : 2016年9月10日(土) 

      会場 : 出雲社会福祉センター(〒693-0001   出雲市今市町543)



【浜田】

  日時 : 2016年9月17日(土)

      会場 : 浜田市総合福祉センター(〒697-0016  浜田市野原町859-1)

 

【雲南】                            

    日時 : 2016年9月24日(土) 

      会場 :横田相愛教会 ( 仁多郡奥出雲町横924)     https://www.okuizumogokochi.jp/4993

             


いずれの会場も受付開始は13時30分

分かち合いは14時~16時30分までですが、10月8日(土) の松江会場のみ時間が異なります。


Jサロン・虹

「涙が虹にかわる時がきっとくる、上を見上げよう、前を向こう…」という思いから企画した交流サロンです。
レークサイドの部屋で、お茶やお菓子をいただきながら、ザックバランに交流しています。
また遺族達の声を、行政や専門機関の方々に直接届ける、意見情報交換の場にもなっています。
少し前向きになれた遺族の方、どうぞお出かけください。


      日時 : 調整中

      会場 : ホテル宍道湖(松江市嫁島2丁目10)


この記事をはてなブックマークに追加

~9月24日(土)奥出雲町横田で分かち合いの集い開催~

2016年07月23日 | ご案内
 
 
 
昨年9月、横田町でサテライト的な遺族の集いを開催しました。
今年も出来ないですか・・・という声があがりました。
昨年会場を提供してくださいました横田相愛教会様にその旨をお話しました。
牧師様から昨日、ご快諾のお返事をいただきました。
雲南圏域の皆さん、県内外の皆さん、奥出雲町横田で分かち合いましょう。
 
 
会場:横田相愛教会  https://www.okuizumogokochi.jp/4993
参加費:300円(資料・茶菓代)
連絡先:090-4692-5960(虹・桑原)
 
 
松江や出雲会場まで出かけれない方や、逆に地元遺族以外の方で奥出雲の遺族の方々と交流を持ちたい方などの声を尊重したいと思います。
当事者同士の分かち合いの集いからスタートする遺族の再生への道・・・つながり支え合う・・・そんな願いがフットワークを軽くしてくれます。
また、それをご理解してくださる多方面の支援者の皆さま方に、心から感謝の気持ちでいっぱいになっているこのごろです。
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

〜「自死(遺族)と向き合う」 人権相談員等養成研修〜

2016年06月30日 | その他
 
 
 
島根県人権啓発推進センター主催の、H28年度人権相談員等養成研修が6月21日にありました。
自死遺族たちの想いと、遺族が受けた二次被害(差別や偏見)についてお話をさせていただきました。
 
県が自死問題を、人権対策の枠に遺族の声を直接取り入れ、取り組みを始めてくださってからもう7年・・・。
毎回講演内容はほとんど同じですが、お聴きくださる皆さんにとっては初めてなので、真剣なその眼差しを嬉しく感じます。
 
「自死遺族の悲しみがなぜ人権問題と繋がってくるのか、講義を聴くまで理解できなかった・・・」
「多くの人に話をするのにためらいもあると思いますが、知ってもらう事の意味がよく解りました」などのアンケート。
 
遺族になったり、研修会などで直接遺族から話を聴く機会がなかったら、理解などいつまでたっても出来なかったのではと思います。
自死(遺族)への理解が深まり、ほんの少しずつでもいいので、遺族も誰もが生きやすい社会になることを願っています。
 
当日、県が配布された資料の中のライブラリー通信47(書籍紹介)に、「会いたい」(全国自死遺族連絡会篇)を見つけました。
担当の方々が、私(達)の知らないところでも支援をしてくださっていることに、あらためて感謝の気持ちでいっぱになりました。
 
7月2日は、島根いのちの電話研修スタッフ養成コース研修会で、お話をさせていただきます。
予防防止だけが自死対策ではないことも、ご理解いただきたいと考えています。
 

この記事をはてなブックマークに追加

~何十年経っても 初めての一歩~

2016年06月25日 | その他
 
 
久しぶりに、分かち合いの集いの近況をお知らせします。
 
約30年前に父親を亡くした、という息子さんからご連絡をいただきました。
もう30年も経っているのですが参加してもいいですか・・・と。
そして、出雲市に住んでいるけれど地元はちょっと行きにくいので、松江会場に参加させてほしいとのこと。
どこの会場でも大丈夫です、予約もなしです、足の向くままにお出かけください、と伝えました。
集いの当日も、会場の建物の案内板の前で、行こうか・・・止めようか・・・悩み迷われたそうです。
(ご本人の許可を得て、地域などを書かせていただきました)
 
私にも覚えがあります。
私が初めて自死遺族の分かち合いの集いに参加したのは、仙台でした。
仙台の駅前に降り立ち、道行く人に集いの会場の場所を聞くのが怖かったのです。
だれ一人私のことなど知っている人はいないのに、私の中の自死への偏見が、そんな気持ちにさせていたのでしょう。
 
集いに一度参加してしまえば、ガチガチに身を守りかためていた鎧が、一瞬にして取り除かれました。
向かいの人もとなりの人も、この場にいる人はみんな、あの修羅場のような壮絶な悲しみや苦しみを体験した仲間でした。
封印してきたおもいを安心して分かち合えたこと、孤立からとき放されつながり合えた安堵感。
帰る頃には悲壮な表情は薄らぎ、笑顔さえこぼれていることもありました。
 
松江会場、その日は偶然にも、20年前に母親を亡くされていた息子さんも初めていらっしゃいました。
親を亡くした子供4人、子供を亡くした親4人、8人での分かち合いになりました。
集いへの最初の一歩は、誰もが勇気の一歩でしたが、そこから、再生へのスタートが始まるのかもしれません。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年7月~9月分かち合い・Jサロン 開催のご案内

2016年06月23日 | ご案内
🌈分かち合いの集い

誰にも話せない深い深い悲しみ、苦しみ、怒り等を遺族だけで分かち合っています。
大切な家族を自死で亡くした遺族同士だからこそ、分かち合いができると思います。
どうか一人で悩まないでください。同じ痛みをもつ遺族同士で分かち合いませんか…。

【出雲】

      日時 : 2016年7月9日(土) 

  日時 : 2016年9月10日(土) 

      会場 : 出雲社会福祉センター(〒693-0001   出雲市今市町543)



【浜田】

      日時 : 2016年7月16日(土)

  日時 : 2016年9月17日(土)

      会場 : 浜田市総合福祉センター(〒697-0016  浜田市野原町859-1

 

【大田】

      日時 :2016年 8月6日(土)   

      会場 : 島根県立男女共同参画センターあすてらす(〒694-0064  大田市大田町大田イ236-4)


【松江】
  日時 : 2016年8月20日(土)

      会場 : 島根いきいきプラザ(〒690-0011  松江市東津田町1741-3)


【益田】
      日時 : 2016年8月27日(土)

      会場 : 益田保健センター(益田駅前イーガビル)(〒698-0024  益田市駅前町17-1)

 

【雲南】                            

  調整中


     会場 : 雲南市社会福祉センター(〒690-2404  雲南市三刀屋町三刀屋1212-3)

いずれの会場も受付開始は13時30分

分かち合いは14時~16時30分までです


Jサロン・虹

「涙が虹にかわる時がきっとくる、上を見上げよう、前を向こう…」という思いから企画した交流サロンです。
レークサイドの部屋で、お茶やお菓子をいただきながら、ザックバランに交流しています。
また遺族達の声を、行政や専門機関の方々に直接届ける、意見情報交換の場にもなっています。
少し前向きになれた遺族の方、どうぞお出かけください。


      日時 : 調整中

      会場 : ホテル宍道湖(松江市嫁島2丁目10)


この記事をはてなブックマークに追加