しまね分かち合いの会・虹

【 自死遺族自助グループ 】
しまね分かち合いの会・虹
Jサロン・虹

人権同和問題職場研修推進員研修~自死遺族となっての苦悩(自死遺族等の人権)~

2017年06月01日 | その他
島根県は自死(遺族)に対する人権啓発を積極的に取り組んでくださっていると肌で感じてきました。
5月22日(月)今回は県益田合庁で、県職員の方々を対象に「自死遺族となっての苦悩(自死遺族等の人権)」と題してお話をさせてもらえる機会をいただきました。
突然自死遺族となり、悶絶するほどの悲痛感や自責の念、自助グループの「分かち合い」の必要性や、県内遺族達が受けた差別や偏見の事例、そして分かち合い(を通して)~活動~運動へと移りゆく様など、ⅤTRも駆使して約90分お話しました。
人権問題にだけフォーカスした内容にしなかったので、行政の方々にどれだけ伝わり理解を得られたか分かりませんが、お一人でもいいので自死遺族の苦悩を知っていただき、自死への取り組みの更なる一助になれば、、、と願いました。
 
 
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

2017年6月〜8月 分かち合いの集い開催のご案内

2017年05月17日 | ご案内
🌈分かち合いの集い

誰にも話せない深い深い悲しみ、苦しみ、怒り等を遺族だけで分かち合っています。
大切な家族を自死で亡くした遺族同士だからこそ、分かち合いができると思います。
どうか一人で悩まないでください。同じ痛みをもつ遺族同士で分かち合いませんか…。

【大田】

      日時 :2017年6月3日(土)    

  日時 :2017年8月5日(土)    

      会場 : 島根県立男女共同参画センターあすてらす(〒694-0064  大田市大田町大田イ236-4)

 

【松江】
   日時 :2017年6月10日(土)  

  日時 :2017年8月12日(土)    

      会場 : 島根いきいきプラザ(〒690-0011  松江市東津田町1741-3)


【益田】

      日時 :2017年6月24日(土)    

  日時 :2017年8月26日(土)

      会場 : 益田保健センター(益田駅前イーガビル)(〒698-0024  益田市駅前町17-1)

 

【出雲】

  日時 : 2017年7月8日(土) 

      会場 : 出雲社会福祉センター(〒693-0001   出雲市今市町543)



【浜田】

  日時 : 2017年7月15日(土) 

      会場 : 浜田市総合福祉センター(〒697-0016  浜田市野原町859-1)

 

【雲南】                            

    日時 :  調整中

              


いずれの会場も受付開始は13時30分

・分かち合い                 14:00~15:30
・茶話会(J交流会) 15:30~17:00 
 *茶話会(J交流会)には遺族以外の方にお入りいただくこともあります(弁護士、保健師、宗教者、マスコミ関係者、行政の自死担当者など)。
 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

~近況報告~

2017年05月17日 | ご報告
 
・5月8日(月)、「虹」メンバーが、国に労災認定を求めた訴訟の第1回口頭弁論が、松江地裁でありました。
 
私達は応援傍聴に行きましたが、電通事件のことがあり一般の方の関心度も高かったのか、席を求めて抽選になりました。
地方の、ましてやシガラミの強い田舎に住む自死遺族にとって、裁判にもってゆくまでの心理的労力は測り知れません。
私達に出来る支援は、応援傍聴・・・。一緒に闘い見守り見届けたいと思います。
 
 
・5月13日(土)の出雲分かち合いは7名、後半のクールダウン茶話会「J交流会」は9名でした。
 
2名の遺族から、「参加したいですが田植えが・・・」「トルコギキョウの苗(出荷用?)を植えたので・・・」との連絡が! なんともローカルなお話です。
今回新しく参加をされた遺族はおられませんでしたので、トーキングステックを2回まわし、その後フリートークを行ないました。
後半の「J交流会」には、女性の新聞記者さんと自死対策に関わっていらっしゃる弁護士さんが、ご参加くださいました。
各自治体や遺族が入らせてもらう圏域の自死対策会議が、ありきたりでない真剣な会議になるようにと、意見を交換しました。
本音を話す遺族(当事者)や実践者は、会議をかき回しシナリオ通りにいかなくする可能性があり、もしかして嫌われる存在かも知れないですね。等々も。
 
 
・5月14日(日)、~抗うつ剤、睡眠薬、発達障がい治療薬・・・そのクスリ、症状を悪化させていませんか?~をテーマに「クスリの講演会」がありました。
 
向精神薬の怖さを学べば、なぜ、病院に通っているのに良くならないのか(自死に向かうのか)、クスリ依存になるのかが、納得出来ます。
治ると信じてのませていた一部のクスリの添付書には、副作用として希死念慮(死にたい)が出るという警告が書かれていることを、皆んな知らないのです。
精神(科)医療に関わる人達にこそ、授業では教えない内容を学んでいただきたい問題です。
3年前から始め、年に3~4回開催している「向精神薬の実態」、今回は出雲でしたが今後は県西部でも開催出来ればと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

~H29年度分かち合いの集い日程~一部変更のご案内

2017年04月27日 | 変更案内
3月にご案内していた日程等が一部変更になりました。
 
 ・大田 10月7日(土)→10月14日(土)
 
 ・自死遺族フォーラム会場  浜田総合福祉センター→いわみーる
 
 

 
偶数月  松江:4月15日  大田:4月8日  益田:4月22日  
     松江:6月10日  大田:6月3日  益田:6月24日
     松江:8月12日  大田:8月5日  益田:8月26日
     松江:10月21日 大田:10月14日 益田:10月28日
     松江:12月16日 大田:12月2日 益田:12月23日
     松江:2月10日  大田:2月3日  益田:2月24日
 
奇数月  出雲:5月13日  浜田:5月20日 雲南:調整中  
     出雲:7月8日   浜田:7月15日   
     出雲:9月9日   浜田:9月16日 
     出雲:11月11日 浜田:11月18日
     出雲:1月13日  浜田:1月20日
     出雲:3月10日  浜田:3月17日
 
 
29年度(第9回)しまね自死遺族フォーラムは、H30年3月3日(土)いわみーるで開催予定です。
 

この記事をはてなブックマークに追加

~松江分かち合いとJ交流会 〜

2017年04月19日 | 報告
~松江分かち合いとJ交流会  
 
 
4月15日(土)、松江分かち合い会場(いきいきプラザ)に、尾道の遺族のご参加がありました。
広島県には、遺族だけで想いのたけを語れる(自助グループ)集いの場が、あまりないようです。
あの衝撃的悲痛を分かち合える、ぶつけ合えるのは遺族同士。
非当事者がいると話しにくい、、、と言うことをなぜ主催者(行政)は理解してあげられないのでしょうか。
福山で、遺族だけの集う会を立ちあげられるようです。
 
今年度の「虹」は、前半の遺族だけの分かち合いと、後半のJ交流会(Jサロンの代替)を交えてみようと思います。
尾道の方には、この二つをどのように感じとっていただけたか解りませんが、参考になれば、、、と思いました。
 
 
 

この記事をはてなブックマークに追加