しまねこのアルバム

ジュエリー制作やアトリエの様子
花や外ネコの写真など

保身

2017-05-14 22:30:49 | Weblog


「進撃の巨人Episode32」を観た。
シナリオもさることながら、映像の迫力に圧倒され
30分なんて5分程に感じる。
作品を通して優秀なスタッフの顔も垣間見られる
こんな希有な才能を孕んだ作品に出会えて嬉しい。



今日は自分自身に力がなかった。

進撃の巨人ではないけれど
破壊や他害行為が目立つ利用者に対して逃げていた
保身。それが優先して距離を置く支援に徹した。

賢明かもしれない、でも何かが違う。
自分らしくない
痛い目にあっても泥臭く進むのが私らしい。
そう思っていたけれど
少しずつ そうで無くなっているような気がする。

体当たりで行けるほど、自分の体力に自信が無くなったのかもしれない。
私も、巨人に対して空論だけで対処する様になるのだろうか。
保身や巧く取り回るために自分を納得させるのは
どんな場合も簡単である。
でも、それでは何も進まないから体当たりで
自分の傷と相手の傷を確かめるのではないのか。

老化だろうか
そんな事では納得出来ないけれど
今日の自分はヘタレだった。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 付け焼き刃 | トップ | いつも »
最近の画像もっと見る

あわせて読む