しまねこのアルバム

ジュエリー制作やアトリエの様子
花や外ネコの写真など

研修

2017-08-10 21:02:06 | Weblog

研修から帰ってきた。

福祉業界が作り出す独特の雰囲気
福祉関係者の博愛主義的な雰囲気に浸かってきた。

教科書通りのことを言う講師
悩みながら問題を一緒に解決していこうとする講師
肩書きは大学教授だけど、その場で伝えたい事は様々だ。


わがままと自己決定、その区別は何なのか?
そんな課題も出されたが
私としては、わがままと抑えきれない行動の境目を語ってもらいたかった。

講師の人達の言う事は常に正しいと思う
彼らは福祉関係のリーダを育てる立場であり
福祉関係者の中の成功者であり
その成功例をして講義内容の説得性が高くなっている。
だが、私が聴きたいのはもっと踏み込んだ
現場の悲痛な叫びの部分である。
それは こういった場では永遠に語られることはないと思う。

とにかく終わった
色々忘れないうちに提出書類を書く。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静けさ | トップ | 橋本帆乃香 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事