青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

反対な目線

2017年01月30日 | 政治

「天下りという表現、民間を見下げた言い方」 麻生氏

やっぱり無教養な大臣が、いたものだ。
この「天下り」という言葉には、上からの目線というよりも、下からの目線で言っている。
こういう下からの目線が見えない者には、政治家としての資格がない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帰国禁止令 | トップ | 嬉しいものな »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL