青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

圧力集団

2017年04月19日 | 政治

金田法相、「共謀罪」は厳格に運用=衆院委で質疑続行

この「共謀罪」法案を成立させようとしている政府と政府与党は、圧力集団である。
テロ行為といってもいい。
テロ行為のための資金集めも対象になるというなら、政治資金を集めるパーティ行為も、その対象になるはず。これをこれまでやっていて、大きな顔でいるのらはあきれ果ててしまう。

先日私はこのブログで、「手本が安倍政権では」という記事を載せた。
この中で、学校での掃除の時間に。さぼって怠けている生徒がいるのを取り上げていた。
これ付け加えて述べると、そうしたさぼって怠けている生徒がいる反面、自分から進んで掃除に専念している生徒もたくさんいする。
こうした自分で進んでしようとするのは、一つには親のしつけや育て方による。
今一つは、中学生くらいになると、こういうことをするとみんなに喜んでもらえると気がついてするようになっていることにある。
それは、たとえ親であろうが「そんな損なことしないでもいい」といったとて、こうすべきだと自分に言い聞かせてやる気になっている。
しかし今の社会では、教育というものが数値評価主義になっているために、教育を終えて社会に出ると、金儲け、権甥欲、メダル欲などに染まっていく。
これは教育と宗教の、共和がなされていないことにある。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月18日(火)のつぶやき | トップ | 4月19日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL