青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

犯罪者揃い

2017年01月25日 | 政治

二階氏、今国会中の改憲発議言及 党内からも「不可能」

何故こうも、現憲法を卑しめるのだろう。
卑しめて、改憲しようとするだけの話にしかなっていない。
そこには、いかなるものでも尊重し、尊び、ありがたいという感謝の心も精神もない。

「同一労働同一賃金」と言っても、そこには差別しかない。
何故ならば、国民として働くならば、そこは同一労働界であるが故に、同一賃金でなければならない。
それが国会議員だ、官僚だ、閣僚だ、議会議長だ、官僚だ、閣僚だ、最高裁判所長官だ、首相だと言って、格差的に賃金を受け取っている。
そのどこにも、同一賃金の姿勢がない。
犯罪者揃いと言っていい政治家が、政権与党には揃っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月23日(月)のつぶやき | トップ | 嘘つかせるつもり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL