青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

同じ穴の狢

2017年08月10日 | 政治

敵基地攻撃、議論進める=自民・岸田政調会長

北朝鮮の核実験やミサイル発射で、国際社会は制裁や圧力を強めるという。
しかしそれでいて、核保有国は核兵器禁止条約に参加しようとはしていない。
核保有国ではない日本も、この核兵器禁止条約に参加しようとはせず、「核兵器国と非核兵器国の隔たりを深め、『核兵器のない世界』の実現をかえって遠ざける結果となってはならない」として参加しようとしていない。
これではまるで、北朝鮮と同じムジナになったようにして、戦争を待ち焦がれている。
積極的平和主義とは、こういうものということ。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聴取の可視化 | トップ | 8月10日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL