青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

作法の心

2017年09月07日 | 人生設計

日韓首脳会談、対北圧力強化で一致 安倍首相「異次元の圧力を」

安倍首相は、相変わらず姦しい。
これまで口にしてきた普通の「圧力」を超えて、「異次元の圧力」と言っている。
しかし自身に加えられてきた「異次元の圧力」に対しては、完全に無視している。

我々人間は。というよりも全ての生命は、この世に生き生かされていることに対して、作法をもって答えていかなければならない。
その作法は、自らを生命あるものとして生かしていくという作法である。
生命あるものがこの世に生きるということは、厳しい。辛く、苦しく、悲しく、苦労多い中で生きていかなければならない。
それが、生命をもって生まれてきたものの定めである。
如何にそんなところに生まれてきたくなかったといって、産まれてくる時と処とを選ぶことはできない。それは、何者にもできることではない。
できないならば、この定めに従うより外はあるまい。
ここにこの定めに従うには、自らを命あるものとして生かしていこうという作法しかありえない。
この作法の心がないことにには、この世の中は暗黒と化していく。
この暗黒の世似ていくのは、他ならない自分たちである。
自主憲法をと言っているが、自主的に暗黒の世へと導いている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月6日(水)のつぶやき

2017年09月07日 | 国際
コメント
この記事をはてなブックマークに追加