青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

死後とは

2017年08月24日 | 宗教観

住職が「葬儀をやり直せ」と激怒 「直葬」で増える問題とは

「死後」とはどうなるかというと、自然に帰るということである。
また、「宇宙の中に溶け込む」という事でもある。
そこには遺体がどうの、葬式がどうの、墓がどうのというようなことから離れて、大きく広く深い世界に入っていく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

始末もつけずに

2017年08月24日 | 政治

臨時国会、9月25日召集で調整 補正提出検討も確認

何を始めるにも、これまでし残しにしていたものや始末がつけられていないものを始末してから。取り組むのが本筋。
ところが国有地売却疑惑や加計学園疑惑、防衛日報疑惑などは放置しておいて、それも内閣改造して目くらましをさせて臨時国会という。
なんの始末もつけられないものに、臨時国会開いたとて、無駄骨に終わるだけ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月23日(水)のつぶやき

2017年08月24日 | 国際
コメント
この記事をはてなブックマークに追加