青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

万能はない

2017年08月19日 | ニュース

みちびき3号、打ち上げ成功=日本版GPS衛星―鹿児島

この「みちびき衛星打ち上げ」に成功したことに関して、万能性が成立したかのようにニュースなどで報じられている。
しかし全体安全安心がないのと同様に、万能というものはない。
こんな衛星打ち上げたところで自然災害はなくなるものでもなく、戦争もなくなるものではない。
いわんや毎日ニュースを賑わす悲惨な事故や事故を、なくせない。無くせるどころか、ただ指をくわえて見ているよりほかはないのが、現状である。

それにこうした衛星打ち上げの成果をもたらすために、災害地などの生活再建は後回しになっている。
児童虐待も最多を更新、生活不安におびえる困窮者や高齢者、生活保護者や障碍者。
しかし防衛省は、地上配備型イージスシステム導入するという。それは北朝鮮のミサイル発射に備えてだろうが、だがjアラートシステムは、誤作動を起こしていて役に立たない。
それは停電が起こると、役立たずな代物になってくる。

仏教には「四苦八苦」という言葉がある。
これはお釈迦様の教えをこのように纏め上げたもので、簡潔に言うと「この世に思い通りになるものは一つもない」ということである。
教育を受けて知識を得たといっても、人間はそれを自分の都合のいいようにしようと悪知恵を働かさせるものにしている。
安倍首相とて、真摯に国民に説明責任を果たすというだけで、内閣改造しただけで何の説明責任も果たさないで居座ってといる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月18日(金)のつぶやき

2017年08月19日 | ニュース
コメント
この記事をはてなブックマークに追加