「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いて養蘭を楽しんどる。山や花を見て
季節を知り、海を眺めて鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ。

植え替えを

2016年10月16日 | 対馬産の蘭
するに当り、
地蔵丸を開けると
根の全てが真っ直ぐ伸びて
生育が今一の感があった。
上土半分のみ
入れ換える予定だったが、
根は鉢縁に沿って降りるべき
と思っているので、
根を広げるにはどうしたら良いか?

と思案。
悩んだ時はプロに習えってんで、
以前に園芸ジャパンに紹介された
京都蘭センターさんを真似して
根に大粒用土を挟み、
広げた、、良い感じ🎵
用土を少し乾きやすい配合にしてみた。

水遣りって難しいが、
用土も難しいな~とツクズク思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕暮れは | トップ | 祝 対州の誉 掲載❗ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。