「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いて養蘭を楽しんどる。山や花を見て
季節を知り、海を眺めて鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ。

初心忘るるべからず の続き

2017年05月19日 | 対馬匂い春蘭
あれから二年余り、
新芽が出てくれぇ~
早く大きくなぁれ~
早く花が咲けぇ~
◯◯◯が欲しいぃ~
1年待ってくれぇ~
なぁんてやり取りをしてたら
1年を通り越して二年の月日が経っていた。
本当のチャボって
成長仕切るのに丸二年掛かるというから
本性という事になるね。
1年目で二枚葉だったから新芽が出るかと思っていたら
二年目に差し掛かったら三枚目の葉が出てきた。
チャボを作るのって急いては駄目で、
気長にノンビリズムが必要。
1鉢では気になって眠られなくなるから数鉢は無いとね。
蘭のお陰で随分と気が長く成ったようである。
明日もガンバるか?

匂い春蘭 羅紗矮鶏
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 切っ掛けと言えば | トップ | 時は流れている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。