「対馬からの手紙の続き」

対馬で働いて養蘭を楽しんどる。山や花を見て
季節を知り、海を眺めて鼓動を感じ、そげな好き勝手な太公望な暮らしがしてぇ。

近頃 特に

2017年07月22日 | 対馬産の蘭
物忘れが激しい。
昔は忘れる事の無かった些細な事も
嫌に成るほどにキレイサッパリ忘れる。
人間は歳を重ねる毎に
保存しなきゃいけないデータ量が増え、
データを出し入れする作業をしながら
また新たなデータを同時進行で入力し、
保存するか削除するかの決断を迫られる。
つまり認知症状とは病気ではなく
脳をフル活動させている非常に忙しい人に現れる
オーバーヒート現象なのだろうと思う。
頭の回転が鈍くなるから
思いやりを持って対応してもらいたい、、
いずれ誰もが通る道なのだから。
昨日は最高温度36度を記録。
扇風機は回しっぱなし。
今のところ暑さによる障害は見当たらない。
暑い中でも元気な中透け春蘭 御嶽

有機固形肥料 おまかせ を控え
マグァンプKを少し与えたのが良かったのかな?
悪い様子は無いので良いと思っておこう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全般的に

2017年07月20日 | 対馬産の蘭
葉変わり品種には良い花が咲くと思われる。
100品種有って
100品種共に良いとは限らないから悩ましいが、
良い花が咲く可能性がある。
成長が遅く、病気に弱く、環境適応性が悪い。
好みの置き場と
水遣り加減が合えば順調に成長するのだが
探る作業に根気が要る。
20年ほど前に豆花を採ったとして見せられ
気に入り分けて貰った。
しかし、
作を落とし瀕死の状態にまでなった。
場所を変え、土を変え、環境を変え、
ホームステイに出したりと
ありとあらゆる変化を与えてここまで回復してきた。
仮 ) 空豆

今思えば空豆花だったように記憶しているが、
ビックリするほどの名花では無かったが
再会が待ち遠しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

程ちゃんの

2017年07月19日 | 中国蘭
新芽を確認。
どういう訳か
今年 植え替えてから状態が悪かった。
親木の後ろ木が葉元からポキリと折れていた。
枯れるかも?と諦めモードであったが
先日から力根が出てきてたから注視していた。
棚場の全体的に出芽が遅かったが、
まぁ、ポツポツ、ポツ、ポツ、出てきている様子。
まぁ、こんな年もあるだろう。
理想通りにはいかない、
何が有っても不思議ではない世の中になってきた。
今を大切に、家族の無事を祈り、
1年間を楽しめる事だけを願って過ごしていきたい。

全国の異常気象による被害、
お見舞い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

先日の

2017年07月12日 | 日記
限定ブラックがいつの間にか無くなってしまった。
飲みやすかったから
ツイツイもう少し もう少しと注いだからか、、
仕方がないから頂き物の
クルボアジェXOインペリアルに手を伸ばす。
「ずっと前から頂いていたけど飲まないから飲んで❗」と
頂いてた。
嬉しくて瓶を拭きあげ栓を開けると
コルク栓が真ん中からポロリと折れて
残ったコルクが落ち込んだ。
しばしボーゼン❕
5分ほど考え込むと神の声が、、。
「コーヒーフィルターで濾せば❗?」💡
神は天才か??
四苦八苦しながら作業を進め、
30分後には口に入れる事が出来た。
何とも円やかで深く優しく芳醇な味わいであった。
原料が葡萄らしい。
トウモロコシや大麦とは違う筈だな、、。

酒は昔から作り続けられてきてるし
消滅する事は無いだろうな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲っているくせに

2017年07月11日 | 対馬産の蘭
気温30度にもなるんだからこりゃいかん。
ベランダの置き場を風通しよくする措置と
棚上に簾を1枚加えた。
遮光は強まるが熱射が抑えられるだろうとの考え。
それもあるが宿借り人生では
蘭数寄者としての限界があると感じる今日この頃。
悩みは多いが蘭といったら
どこ吹く風と勢い良く葉芽を伸ばす。
寒蘭の新芽ではコヤツが1番❗
木槲。

早く出た芽は大きく成るのも早いのを実感。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加