50101Fの紀行

乗り鉄・撮り鉄・旅行記等

1810系重連満喫ツアー(その1)

2017-02-28 00:01:07 | 近鉄
1810系車両が登場して50年を記念して、2月26日に1810系重連満喫ツアーに参加しました。
早朝の電車で集合場所の桑名駅へ行き、受付を済ませてから改札に入り、列車の到着を待ちます。


今回のツアー列車は1810系 1827F+1826F
6931ㇾ 鳥羽行き  9:13 桑名駅を出発。


出発して1つ隣の駅、益生に16分間運転停車。
その間にアーバンライナーと急行と特急の3本通過待ち。


停車中に1810系の運転台とスタフを撮影。



今回のツアーの参加記念として、乗車証明書と参加記念缶バッチを添乗員から戴きました。


塩浜に運転停車。ここで乗務員の交代。


楠で運転停車。ここで伊勢志摩ライナーの通過待ち。



ツア-客が自作でオリジナルのサボ等を展示。 




10:16 江戸橋駅でトイレ休憩の為10分間停車。
その間にちょっとした撮影会。 この後、津で乗務員交代の為、運転停車。


松阪で運転停車する前、キハ75系 快速「みえ」と並走。


松阪駅で積み込んだあら竹謹製 特選牛肉弁当が今回の昼食。


斎宮付近。線路沿いには菜の花が。
いっぱい咲いているのかなと期待していましたが、あまりありませんでした。


宇治山田で運転停車。 ここで乗務員の交代。


11:22 鳥羽駅に到着。
志摩線を走行する準備のため、一旦回送列車となります。 


普通列車で1つ先の中之郷まで乗車。
4081ㇾ 賢島行き 11:27 鳥羽駅を出発。 11:29に中之郷駅に到着。ここで下車して撮影ポイントに向かいます。

その2に続く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加