オリオンプロモーション

さまざまなイベントを企画しています。
日時・会場などを随時お知らせしますので、是非遊びに来てください。

来年3月までのテーマが、ほぼ、確定しました 

2017-06-20 10:06:09 | Weblog
今月25日(日)は、語り部&朗読の平野啓子さんをゲストに迎えます。筆者は長くご縁をいただいておりますが、まさに円熟味を増した近年の舞台は必見です。ご期待ください。
7月9日(日)は、明治大学名誉教授の由井常彦先生をゲストに迎えます。
 能力もあるが欠点もある・・・そんな経営者を取り上げていただきます。
登場するのは、森矗昶(昭和電工創業者)堤康次郎(西武グループ創業者)田中角栄(田中土建工業創業者。のち政界に転身)。三人三様の異能ぶりをお話いただきます。

12月10日(日)のテーマが決まりました。
プロカメラマンの大山謙一郎さんをおむかえして、写真&カメラのお話を伺います。写真の道を志した理由から、修業時代のこと、大きく変わったカメラのこと・・・いろいろ伺いたいと考えております。
今年度最終回となる3月11日(日)は、筆者がスピーカーをつとめ、シリーズとなっている戦後の新聞広告を取り上げます。4回目で完結となるのですが、バブル期を含む昭和50年代と60年代の華々しい時期を回顧いたします


《 紫紺倶楽部のスケジュール 》


2017年 6月 25日(日) 平野啓子(語り部)          1103教室
      
      7月  9日(日) 由井常彦 異能の経営者(仮題)    1012教室
                        
      9月 10日(日) 田中秀和 映画の意外なお話      1012教室                    
     10月 15日(日) 菅原健二 江戸の河岸(繁栄の鍵)    1012教室
        
     11月  5日(日) 高井一   気になることば      1012教室
             
          19日(日) 由井常彦 歌舞伎十八番        1073教室
       
      12月 10日(日) 大山謙一郎(カメラと私)仮題      1012教室                 
2018年 1月 14日(日) 調整中                 1012教室                     
      3月 11日(日) 嶋丈太郎 新聞広告で戦後昭和を見る  1143教室



《 嶋丈太郎ゼミ 》

2017年 7月 23日(日) 三人の上野介 
      9月 24日(日) 面白い! 日本のネーミング(仮)
     10月 29日(日) 徳川家康の城(仮) 
2018年 1月 28日(日) 駿河台・歴史と人物(仮)


7月23日(日)の嶋丈太郎ゼミのテーマは名前。三人の人物を取り上げます。
本多正純・吉良義央・小栗忠順。きわめて有能であった彼らの不運について主催者がお話します。
それにしても、彼らが失脚した理由とは? 大胆な仮説も取り入れお話したいと思います。
定員24名の小教室ならではの議論の高まりを期待しております。


《 共通入場券発売中 》

 どの回にもご利用いただける共通入場券を発売中!
 10枚セット15,000円です。嶋丈太郎ゼミにもご利用ください。


《 落語会開催のご案内 》


6年ぶりに落語会を主催することになりました。
出演は二つ目の三遊亭楽天さんです。会場は、東京メトロ銀座線三越前のお江戸日本橋亭、入場料は2,000円です。
1回目は11月9日(木)、2回目は4月18日(水)。7月初旬から予約受付を始める予定です。


お申込み・お問い合わせは
紫紺倶楽部事務局
携帯 090-1702-5076 
メール shimajyo.oripro@nifty.com まで
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫紺倶楽部のご案内です ま... | トップ | 平野啓子さんに感謝! ライ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。