福岡県小郡市 嶋田病院 外科 日々の診療日記2

福岡県小郡市にある嶋田病院 外科で日々の診療活動を発信していきます。鼠径ヘルニアでは地域ナンバー1を目指しています。

年の瀬とワーグナー

2017-12-14 22:24:21 | その他
先日夜、FMラジオを聞いていたら、ワーグナーのオペラが流れていました。
毎年、NHK-FMがこの時期になるとその年のバイロイト音楽祭の演奏を放送するのです。

これを聴くと年の瀬だなとしみじみと思います。

毎年7月〜8月にかけて、ドイツのバイロイトで行われるバイロイト音楽祭は私が死ぬまでに一度は行ってみたい演奏会の1つなのです。
ワーグナーのオペラ作品のみを演奏する音楽祭なのです(例外的にベートーヴェンの第九交響曲は演奏されることあり)。
基本、チケットの転売が禁止で、自分でチケット購入を申し込み、当選するのを待つのです。当然、倍率は高く簡単には当選しません。
10年連続で応募すると当たるかもしれないと言われています。私も一度応募したことがあるのですが、当然、当たりませんでした。
今はどうせ当たっても行く時間も暇もないので応募していませんが。
あと10年くらいして、仕事のリタイヤが見えてきたら応募し始めようかなと考えています。
(と思っておりましたが、ネットで検索するとチケット付きのツアーもあるようですね。当然、かなり高額ですが)

今年も残りあとわずか。

常に安全、安心な手術を心がけ、今年を締めくくりたいと考えています。

この記事をはてなブックマークに追加

左間接型鼠径ヘルニアに対する腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP)小郡市 嶋田病院

2017-12-13 11:51:06 | 鼠径ヘルニア手術動画
70歳代、男性。左鼠径部腫脹、違和感で来院されました。
11月、腹腔鏡下ヘルニア根治術を施行しました。手術時間は28分でした。
腹腔鏡ヘルニア修復術は前方アプローチ(鼠径部を切開する手術方法)に比べ手術時間が長いとの報告が多いですが、30分前後であれば
前方アプローチと遜色ないと思われます。
通常通り、手術終了2時間後から歩行開始、夕方から食事開始し翌日退院されました。鎮痛剤の使用もありませんでした。
先日、外来受診されましたが、退院翌日からデイサービスでリハビリが出来たと喜んでおられました。
(動画公開に関して患者さんの承諾を得ています)


左間接型鼠径ヘルニアに対する腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP)小郡市 嶋田病院

この記事をはてなブックマークに追加

鼠径ヘルニア手術に使用するメッシュ

2017-12-12 15:01:32 | 論文
鼠径ヘルニアの手術では鼠径部切開法、腹腔鏡手術のいずれにおいてもメッシュを用いた手術が主流となっています。日本では10万例/年の鼠径ヘルニア手術が行われているのでそれだけ医療用のメッシュも使用されていることになります。メッシュにも色々種類がありますがポリプロピレン製のメッシュが多く使用されています。ポリプロピレンはいわゆるプラスチックです。

こういうのを使用します。医療用メッシュはおおよそ2万〜3万円といったところでしょうか?

2014年のNew England Journal of Medicineという、権威の高いジャーナルに低価格メッシュと医療用メッシュで術後再発率、術後合併症に差がないという論宇が掲載されていました。

低価格メッシュとは(;゚ Д゚)ゴクリ



蚊帳です。網戸でもいいのかもしれません。素材は医療用メッシュと同じ、ポリプロピレンです。価格は1ドル。ホームセンターに売っているような網戸を滅菌して使用します。

研究グループは、ウガンダ東部で、初発片側還納性鼠径ヘルニアの成人男性患者302例を対象に、二重盲検無作為化比較試験を行い、低価格メッシュと医療用メッシュによる修復の治療アウトカムを比較しました。
ウガンダにも蚊は多いのでしょう。

ヘルニア再発率は、低価格メッシュ(蚊帳)群0.7%(1例)、医療用メッシュ群0%(0例)と、両群で有意差はありませんでした。また、術後合併症の発症率も、蚊帳メッシュ群30.8%(44例)、医療用メッシュ群は29.7%(44例)と同等でした。

日本ではいかに医療用のメッシュが高価だからといってホームセンターで売っている網戸を滅菌してヘルニア手術に使用することはできません。ただ医療物資の乏しい国では(その国の医療に関する法律にもよりますが)、代替として網戸をヘルニアに使用しても問題ないようです。

1年の追跡期間で、蚊帳メッシュ群で2人(1.4%)、医療用メッシュ群で3人(2.0%)の死亡が認められました。詳細は書かれていないのですが、おそらくヘルニア手術とは関連はないと思います。平均寿命も日本のように長くない国ですのでおそらく感染症などで亡くなったのでしょう。


Discussionで興味深かったのがウガンダなどのアフリカ国家ではヘルニア手術の40%が急患(つまり、嵌頓やイレウスになってから病院に行くということでしょう)で、多くが外科医ではない医者が取り扱っているようです。

アフリカの医療事情の厳しさも理解できる論文でした。

(この記事は以前の消えたブログで公開していたものごほぼ同じです)

この記事をはてなブックマークに追加

京都ラーメン

2017-12-11 14:38:56 | グルメ
今回の京都の学会では学会参加証で金閣寺、銀閣寺の無料拝観が出来たのですが、観光する時間がありませんでした。
私の学会出張の楽しみは観光のほか、グルメ、スポーツ観戦、コンサート鑑賞などあります(当然、学会で勉強した後の息抜き目的デス!!)。

有名な某グルメブロガーさんが、“京都に行った時は、天下一品の総本店に行くべし。全くほかのチェーン店とは別物である!!“とどこかで述べていたのでラーメン大好き、天一大好きな私はこの機会に是非、行ってみたいと思っておりました。
しかし場所はかなり微妙なところにあります。うーむ、学会会場から行けなくはないか(-_-;ウーン


学会会場の京都国際会館から歩いて叡山電鉄本線 宝ヶ池駅まで行き、電車で一乗寺に移動、一乗寺駅からまた歩いて天下一品総本店に行くことにしました。

私の故郷の宇部線を彷彿させるちっこい電車です。幸い、宝ヶ池駅に着くとすぐに来ました。そのあたりが宇部線とは違います。

総本店が近づくにつれ胸が高まります。


え!?( ̄Д ̄ノ)ノエッ!!!!

がーんショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック


休み _| ̄|○ガックシ

よく行っていた愛媛県新居浜市の天下一品が無休だったので、まさか総本店に定休日があるとは思いませんでした。

もう体が天下一品しか受け付けない体となっておりホテル近くの天下一品に直行しました。うまかったけど、新居浜、筑紫野の天下一品とほぼ同様でした。



総本店、今度、必ず行きます(・_・)ゞ

帰る日の昼は京都駅近くの第一旭へ。
かなりの行列でした。さすが老舗の人気店ですね。



天下一品とは全く違う、醤油ベースのラーメン。超美味でした。
京都ラーメン、奥が深いです。



この記事をはてなブックマークに追加

2017年 京都での日本内視鏡外科学会 発表

2017-12-10 21:02:34 | 学会
京都での日本内視鏡外科学会で発表してきました。

嶋田病院で行っている5mm5mm3mmの腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(43例)と、前勤務先での12mm12mm5mm(一部5mm12mm5mmも含む)の腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(51例)を比較したものでした。


内容の大事なポイントはこのスライド1枚に集約されています。

5mm5mm3mmの腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術の方が、手術時間も短く(これは手術器具の慣れが大きいと思います)、術後の鎮痛剤の使用回数、退院時の鎮痛剤処方の有無、術後在院日数も統計学的有意差を持って5mm5mm3mmでの手術の方が優れていました。
鎮痛剤の使用回数が平均0.3回ということは3人に2人は鎮痛剤を使用しなかったということです。
術後在院日数が1.3日ということは、ほとんどの患者さんが術翌日に退院しているということです。
患者さんの多くは夕方から歩いたり、食事を開始しているので日帰りも十分可能です。

今回、同じセッションで演者の方が私を含め5 人いたのですが、座長の審査により優秀賞(たった5人ですが(^_^;))を頂きました。




木製のUSBでした。
<(_ _)>
有難うございました。


この記事をはてなブックマークに追加

第30回日本内視鏡外科学会が始まりました

2017-12-07 13:12:58 | 学会


京都で第30回日本内視鏡外科学会が始まりました。
発表もあり初日から参加して来ました。





福岡では何回か開催されていますが、過去、久留米や佐賀でも開催されていたのですね。


この記事をはてなブックマークに追加

スペースワールドの思い出

2017-12-06 02:14:02 | その他
今失った昔のブログを思い出しつつ書き直しています。
以前家族でスペースワールドに行ったことをブログにつづりました。

スペースワールド冬CMグランドフィナーレ篇30秒


今年一杯で終園するスペースワールド。
タイタンはかなりの行列だそうです。

そのタイタンを見て一句読んだのを思い出しました。

”子らの手を引き帰り途見上ぐればタイタンの上に出でし月かな”


お粗末でございます <(_ _)>

この記事をはてなブックマークに追加

11月の手術症例

2017-12-05 20:59:17 | 症例のまとめ
11月は27例の手術がありました。



*胃癌には胃腫瘍(GIST)を含みます。

これからも安全で質の高い手術を心がけてまいります。

この記事をはてなブックマークに追加

両側鼠径ヘルニアに対する腹腔鏡下ヘルニア根治術

2017-12-04 20:59:37 | 鼠径ヘルニア手術動画
患者さんは70代、男性。左鼠径部の腫脹を主訴に来院されました。

術中所見より左は直接型と間接型の併存型(日本ヘルニア学会のIV型)と診断いたしました。右にも比較的大きな鼠径ヘルニアを認めたためこちらも修復術を行いました。

このような併存型は前方アプローチ(鼠径部切開法)ではなかなか診断できません。また症状の反対側も観察出来るのは大きなメリットです。
症状のない反対側を手術することに関しては議論のあるところですが、当院では2cm以上のものは手術させて頂くように患者さんには説明しています(当然小さいものは経過観察いたします)。

手術時間は両側で1時間12分でした。術後鎮痛剤の使用なく術翌日に退院されました。


患者さんには手術動画公開の了解を頂きましたので供覧いたします。

これからも安全で低侵襲、早期社会復帰の出来る鼠径ヘルニア手術を心がけていきます。


腹腔鏡下ヘルニア根治術(TAPP)

この記事をはてなブックマークに追加

左間接型鼠径ヘルニア(かなり大きな鼠径ヘルニア)

2017-12-04 20:53:34 | 鼠径ヘルニア手術動画
患者さんは60代、男性。
かなり大きな左鼠径部ヘルニアでした。
手術時間は37分でした。
大きな鼠径ヘルニアでは術後に漿液腫(鼠径部に水が溜まること)をきたすことがあるのですがこの患者さんは幸い、漿液腫にはなりませんでした。
農作業に従事されている方でしたが、それも楽になったと喜んでおられました。

患者さんには手術動画公開の了解を頂きましたので供覧いたします。

これからも安全で低侵襲、早期社会復帰の出来る鼠径ヘルニア手術を心がけていきます。


腹腔鏡下ヘルニア根治術(TAPP)

この記事をはてなブックマークに追加