やれこら やれこら 昨日も今日も

自分だけはと力んでみても,膝はガクガク,息ハアハア。会話は「アレ,ソレ」そして「やれこら」。鍛えるべきは皮肉とジョーク。

どこの おじいさんが・・・・

2017-04-04 22:32:20 | 今日のやれこら
『テクテク テクテク』

今日の散歩は,山裾歩きです。

今が満開?の,菜の花撮って


ほころび始めた,桜も撮って


『もしかして やれこら君じゃない?』

声をかけてきたのは,畑仕事中の
髪の毛薄く,顔にしわ
いかにも うんと 年上に見えた おじいさん。

“ん? ん? ん?”
だった んですが・・・

「あぁー ○△君?」
『そうじゃがぁ 何十年振りかなぁ?』

「確か・・・中学卒業20年の同窓会で おうた(会った)か なぁ?」
『そうじゃ それ以来よ なぁ?』

おじいさんに,見えたのは
仕事の都合で,故郷を離れ
退職した後,「帰って来た」中学時代の同級生

・・・・・・
・・・・・・

時間を忘れ

『あれや これや』 「これや あれや」

と,話は尽きず

「それじゃあ また」
と,言えば

『どこの おじいさんが
   歩きょうるんか 思うたんじゃけど
     思い切って 声掛けて えかったわー」  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ♪主夫を止め 主夫を止め 何... | トップ | 春の主役で ここに立つ  »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
方言 (九州より)
2017-04-05 07:43:22
おはようございます。
広島弁でのやりとり、懐かしいですね。
父の故郷での親戚の話し振りを思い出します。
独特のイントネーションも脳裏に甦ってきました。
お互いに (takezii)
2017-04-05 08:42:23
浦島太郎?
何十年ぶりの同級会でもそうですが 若い頃のイメージしかなければ びっくりしますね。
「どこの爺さんかと思ったら・・・」
私も そう見られているのを 日々 感じています。
九州様へ (やれこら)
2017-04-05 09:58:34
おはようございます。
気取って標準語を話しているつもりでも
直ぐに広島弁になってしまいます。
生まれ育った地方の言語は,格好悪くて恥ずかしいと思う若い頃も有りましたが
今となっては,より身近に感じられ,心地良い言語になってきました。
同級生とのやり取りは,一層親近感を持つことが出来楽しい時間でした。
takezii様へ (やれこら)
2017-04-05 10:13:09
まだまだ若いつもりで,散歩といえども,速足で颯爽と歩いているはずなんですが・・・
他人さまから見ると,まさに「爺さん」の散歩にしか見えないんでしょうね。
テレビなどで,60歳前後の方々を見て,「えーあれでー」と70歳代かと思ってしまうことがよく有ります。
自分のことは棚に上げ,他人さまを勝手に年寄りにしています。
実際の歳より若く見られたいと思うのは,そもそも年寄りの証拠ですね。
ウフフ? (tango)
2017-04-05 17:45:13
楽しい会話・・想像して笑いました
確かに同窓会に行きますと頭が白髪でおじいさんに
見えるのは男性?
私も自分のことは棚にあげて<え・・・・>と驚くことが
多いのです
まず  1.頭が白髪  2.服が地味・・・3・・おしゃれをしない・・  4・荷物がださい・・・
女性は一瞬にして品定め???
まぁ・・・社交ダンスをしている方と比べてしまいます!
背筋を伸ばして髪を染めていますと若く見えますね?

笑ってはいけないけれど、、また笑いましたよ
それと口元・・・
私も6月に金沢で同窓会があるのですが
行けるかどうかわかりません!!
やはりおしゃれに気を付けると致します
クイック、クイック、スロー・・・頑張りましょう!♪
派手な服を着てもしわは取れません<わらい>(^◇^)
tango様へ (やれこら)
2017-04-05 21:19:26
年寄りに見えるポイントをご教示いただき,ありがとうございます。
一番目ですでにアウトです。
ロマンスグレーの紳士を気取っていますが
染めるのが面倒なだけなんです。
二番目地味な服装,スポーツウエアなど着用するので多少は・・・
三・四も✕
「お爺さん」に見られても仕方ないですね。
背筋を伸ばす努力をし,口角をあげておられるように,愉快な事だけ考えるようにしましょう。
金沢行かれると良いですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL