解体工事の未来のカタチ☆分離発注方式とは?!四国版

解体工事をカテゴライズすると、個別の平均単価を出すことができます。まずは、自身で見積もりの出し方を知ることが大切です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

木造一軒家(約130平方メートル)の解体工事+付帯工事〔四国中央市;D様〕

2013-09-08 10:34:19 | 日記
四国中央市のD様から、木造一軒家(約130平方メートル)の解体工事+付帯工事のご相談を頂きました。



●隣家との解体トラブル~責任の所在は?;解体工事、四国中央市の例

木造一軒家の解体作業中に、隣人よりクレームが入ったとのこと。内容は、地盤に影響が出たため、補償を将来に渡ってしてほしいとのこと。念書には、施主であるD様も含めることが条件だと言われ、不安で夜も眠れなかったご様子。

解体における隣家へのダメージの責任は、解体業者が請け負うことになっています。これは民法716条で定められています。民法716条とは、注文書である施主は、請負った業者が解体につき、第三者に与えた損害を賠償する責任を負わないという原則です。よって心配には及びません。解体業者は解体のプロですので、隣人への対応をしてもらうよう依頼しましょう。

==四国中央市D様から、有難うの声
四国中央市のDと申します。隣人からクレームが入ってからというもの、食事が喉を通らず、眠れない夜を過ごしました。たとえ眠れたとしても魘される毎日・・。そこを一刀両断に解決へと導いてくれたのが御社でした。民法716条は私にとって、砂漠で飲まず食わずで歩き続けたとき、目の前に出された水に等しかったです。(四国中央市;D様)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレハブ小屋(建坪;約30坪)の解体工事〔新居浜市;M様〕

2013-09-08 10:32:54 | 日記
新居浜市のM様から、プレハブ小屋(建坪;約30坪)の解体工事のご依頼を頂きました。



●遺産相続における解体工事には・・!;解体工事、新居浜市の例

遺産相続の協議中に関わらず、家屋を解体することになったとのこと。相続人の承諾なしに解体できるのか不安に思い、お問い合わせくださいました。家屋を解体するには、相続人の承認が必要となります。相続する方が10人おれば、10人の承諾が必要となることから、今回は解体する前に承諾を得る必要があるでしょう。

ただ例外としては、家屋が老築化して、倒壊の危険性があり、承諾を得るまでに解体する必要があった等のケースです。この場合に限り、放置の危険性として解体は認められます。その場合は解体費用を相続人で均等割りとして、請求することができるようです。

==新居浜市M様から、有難うの声
新居浜市のMです。離れて暮らしていたため、実家の状況を把握しかねていました。どうやらおっしゃるとおり、老築化が酷く、夏の台風に備えて解体することにしたようです。また、娘は外国におりすぐに協議できなかったのも、その理由だったようです。遺産相続による解体のアドバイス助かりました!(新居浜市;M様〕
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木造住宅+樹木の伐採〔建坪;約80坪〕の解体工事〔室戸市;H様〕

2013-09-08 09:48:35 | 日記
室戸市のH様から、木造住宅+樹木の伐採〔建坪;約80坪〕の解体工事のご依頼を賜りました。



●隣家からの苦情対応策!;解体工事、室戸市の例
解体工事にユンボが入ってから、騒音、振動が酷くなってから、隣住人からクレーム(役所に伝えて、解体工事を止めさせると・・)をつけられたとのこと。苦情の対応は、家屋の所有書がすべきか、解体業者に任せるか、右往左往されておられたご様子。

解体工事のクレームについてですが、まず覚えておかなければならないことは、解体作業には、騒音、振動は必ず発生するものであるということです。とすれば、次に考えることは、どの程度までが規定範囲内かということです。つまり法律的にいえば、振動規制法ならびに騒音規制法で基準が定められているということを知っておく必要があります。これらを踏まえて、交渉に挑むことが大切です。

==室戸市H様から、有難うの声
室戸市のHと申します。法的に考えればわかりやすいですし、話もスムーズにいきますね!さっそく、振動計や騒音計で基準値をみたところ、規定値よりも低く、全く問題ないとのこと。振動による亀裂被害については、家屋調査士を入れて対応しました!(室戸市;H様)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木造アパート約200坪(木造+3棟)の解体工事〔安芸市;G様〕

2013-09-08 09:45:03 | 日記
安芸市のG様から、木造アパート約200坪(木造+3棟)の解体工事のご相談をいただきました。



●解体業者の見極めって?!;解体工事、安芸市の例
老築化した木造アパートを解体したいが、解体業者の知り合いはおろか、工務店や建築業者のつてがなく、どこに依頼すべきか、迷っていたとのこと。タウンページには色々な解体業者が掲載されているものの、良い悪いの判断基準がなく、なすすべがなかったご様子。

解体業者の良い悪いの見分け方としては、過去の解体実績は言わずもがなですのですが、その実績事態の判断がつかなければ、意味をなしえません。そこで、一つアドバイスとして、解体業者が出す見積書の重要性です。実は、見積書の内容によって、解体業者の姿勢が見えてくるようです。見積書は、詳細まで記載されているかどうかです。また、近隣への配慮に対し、どこまで意識をもっているのか。ここも打ち合わせ時に、確認することができると思います。

==安芸市G様から、有難うの声
安芸市のGです。アドバイスを聞いて、無差別に解体業者3社を天秤にかけ、各々見積書を出してもらったのですが、一目瞭然でした。それに、見積書から気づかされた大切なことは、仲介費用の有無でした。解体項目の詳細が書かれていると、最終的に仲介費の有無もみえてくるから不思議です。解体費の節約になりました!(安芸市;G様)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木造住宅(木造2階建てアパート)の解体工事〔南国市;E様〕

2013-09-08 09:43:58 | 日記
南国市のE様から、木造住宅(木造2階建てアパート)の解体工事のお問い合わせを頂きました。



●契約満了の土地、家屋の解体費を捻出できず・・!;解体工事、南国市の例
借りた土地の期間が満了したため、地主からは、契約が終わったため、家屋を解体して、更地にしてほしいという要望だったとのこと。家屋の解体をしたいが、解体費用が出せず困っておられたご様子。地主さんに解体費用の負担をしてもらうことは、できないかと・・。

法律的には、地主さんに解体費用の負担は難しいでしょう。法的にいえば、契約が終了した時点で、建物買取請求が認められます。ただ、数十年も前、ましてや契約書も不明の状態では、建物買取請求が認められることも困難かもしれません。まずは、地主さん状況を説明して、相談にのってもらうことが大切かも知れません。

==南国市E様から、有難うの声
南国市のEと申します。解体費が出せないことから、家屋を放置して出ていくか迷っていました。しかし、社会人として先祖代々お世話になった地主さんを裏切るわけにもいかず・・。そんな思いを断ち切って頂け、感謝しております!(南国市;E様)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加