実践四柱推命≪詩子の推命日記≫

四柱推命に関する考察およびフリートーク

土は「信」!!

2017年07月29日 20時01分20秒 | フリートーク
☆フリートーク
こんばんは!!
先日はせっかく記事を書いたのですが、取り下げました。今夜もまた数日内に取り下げるかもしれませんが、書きましょう。
 五常といって儒教に関わる仁、礼、信、義、智という精神世界の道徳観念を五行に分類したものがありますね。土は信です。
 信とはいろいろな熟語があります。信念、信頼、信用、自信などです。他にもあるかも・・土というのは水に比較して固重となって精神面も頑固一徹などありますが、人を信じて疑わず、正直に生きている人のことです。また信じる思想や人に対してもどこまでも信じ切ってついていくものです。「ブレる」ということは絶対にありません。一歩、譲ったとしても気持ちが変わることはなくいつまでも根に持つのも土の特徴です。だから過去の約束や受けた言動を忘れることは一切ありません。ある意味、注意して付き合わないと強いタイプですね。
 この大部分の特徴を私はもっています(笑)。まさに土多ですから!!自己分析してみるのに、いつも消極的自己中と自分のことを評してきましたが、そのとおりです。幸いなことに私は大運も喜神運を来ましたものですから、人に言わせるとメデタイそうです。人が良いのもいい加減にしたらいいですよとアドバイス頂くことも多いです。それをわかっていて、私はしているのですから、そういったアドバイスも実は不要なのです。
 先日もミッチーさんという生徒さんが心配してコメントをくださいました。まさにぴったりだという内容でしたが、ちょっぴり誤解もあるので公開できませんでした。本当に有難うございます。お蔭で現実をより理解できたように思います。言いたいことを言えたのですよ。ずっと我慢してきた言いたいことを言えました。
 土は個体ですから、四角い器に入っていると丸い器に入るときはかなり自分を変えなくていけませんから苦しいですね。それに対して水は方円の器に従う・・・だから我慢はないのです。根に持ったりしないでしょう。
 だから土はコロコロ考えが変わることにはついていけませんし、いつも同じなのです。こういったのは何と表現したらよいのでしょうか!!
 また信頼とか信用という言葉がありますようにその人の過去や実績をみて安心んしてまかせたり、これからの未来においても頼っていけること、そして信頼という言葉には精神的な安堵感もあります。人という漢字は2本の棒が支え合っていますね。まさに信頼なのです。
 先日、占術か学術か・・・記事を書いて取り下げたのですが、そこにも単なる占いであれば信用や信頼など不要なのです。当てる・・・それだけのことですから。学術というなら八字を与えられたらその八字に責任をもって寄り添うだけの覚悟をもってお付き合いしていくものです。私が線引きをするならそこだと思っています。その方が良くなるように命理を駆使して対策をしてさしあげること、どうやったら良い人生となるかを考えてさしあげようとすることです。10分〇〇円などという薄っぺらな鑑定は一切しておりませんので私は占い師ではありません。「志」だけは誰にも劣ってないつもりです。見くびった人たちがいるので許せないものですから先日からこんなことばかり書いています。怒ったらこわいんですね、私(笑)!!それを証明して下さるクライエントはいくらでもいらっしゃいます。断言!!
 実のところ、HPトップにも書き込みましたが、無許可で私のHPにリンクしたり、HP内容を紹介したりされて、とても迷惑しております。仮にそのようなサイトに出くわしても決して私がお願いしたものなどではないので勘違いだけはしてほしくないと思っております。
 そういったサイトで私を見て、私のホントウの姿や姿勢を知りもしないのに誹謗中傷する方がいるようです。そういった誹謗中傷というのは自分に必ず反ってくるものだということを知って頂きたいです。いくら親しい中でも言ってはならない境界線というのもあります。特に「信」のみの私ですから・・・(笑)
 長々と書きましたが、今回のことでしっかりと考えさせて頂きましたので、私自身はブレることなく今の道を進みます.だから誰にも邪魔はされたくないのです。
 ということで、今回は多分取り下げないかな!・・・と書いているうちに感じてます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事取り下げ!! | トップ | 本日命(辛日干未月土用生まれ) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ミッチー様 (詩子)
2017-08-02 20:39:34
コメント有難うございます。公開はいたしません。
ブログで感情的になって書いてしまtったもので、私が意識していない相手を傷つけるような点はお詫びいたします。
でも「10分〇〇円」で人の命運を推すものとは一線を引いているのはホントウです。あなたが名乗り出て下さればその違いはお話いたします。八字推察は「当てもの」ではないのです。
また私の性情はおっしゃるような表向きの良いところもありますが、悪いところもあります。どちらもホントウの私でしょう。人間ですから・・・・また自分の過去の行いに自分らしくなく不適切なものもありますね。おっしゃるとおりに一貫していないところでしょう。あれは間違いなのです。おっしゃるように!!わかっております。ですが、ブログを書いたときは本当に追い詰められていたのです。見えない相手にナイフを振り回していたのが、読者の方には不愉快だったのですよ。もうしわけありません。詩子

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フリートーク」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。