学習塾 志気進研

新座市北野3-3-29 048-471-3728http://www.geocities.jp/shikishinken

<国語の音読は毎日すべし>

2017年06月13日 | 言わせてちょ~だい!

国語の定期テストに向けての勉強


国語のテストは


教科書の文章からの問題

漢字

文法、言葉など

作文


概ねこのような構成がよく見られる

当たり前だが、覚えるべきものは確実に覚えるものとして・・・


問題は文章問題。

テスト範囲が狭い場合は初見の文章が出題され、実力テストのような形になるが、

基本的には教科書の内容から出題される。


となれば、それはもう読解問題という以前に、内容を正確に把握すれば何とかなるとも言える。

その内容を正確に把握するために必要なのが「音読」だ。

毎日、テスト範囲となっている文章を音読する。

そうすれば、次にどういう展開でどういう場面で何を言うか・・・

細かい部分までインプットされるはず。


好きなドラマ、アニメを何度も見直せば、セリフまで覚えちゃうよね?

それと全く一緒。


まず毎日の「音読」

それに加えて、ワークや塾のテキストの解き直しや更なる問題演習、

学校ノート、プリントの見直しをしていけばかなり完成度は上がるはず。


出題される文章が分かっているのだから、読解力が無いと言って諦めないように。

やるべきことをやれば、正解率は上がってくるはずだ。


↓西武ドーム ブルペンサイドシート

直前に買えたシートが一塁側だったのでSBの選手ばかり



ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <学校ワークの進行具合はど... | トップ | <強制ワーク週間> »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL