色彩塾

暮らしを楽しむためのカラーコーディネートのポイント。ブログ公開カラー講座!

配色アドバンス 最後の授業

2016-03-14 21:23:14 | 色彩塾
色彩塾です。




先日の配色アドバンス の最終プレゼン。

ラストは、インテリアコーディネートの色彩計画でした。

どんなイメージ?どんな人が住んでるの?テーマカラーとアクセントカラーは…

といった風に、コンセプトを考え、膨大なインテリアのサンプルを使ってプランニングをするわけです。

1年を通して、色の基本からスタートした最後の課題。

本当に皆さん力が付いたなーと感心してしまいました。自信を持って、カラーを提案する姿は、素敵でしたよ。

 


   


  

色を意識した1年で、暮らしが豊かになったことは間違いないと思いますね。

皆さん、次のステップ(カラーデザインクラス)に進みます。今度は、定着の1年になります。

深くて楽しい色の世界。

まだまだ、色の紐を解くには、時間がかかりそうですね。  色彩塾のHPはこちら  ★




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラーシェイプアカデミー無料説明会

2016-03-07 15:59:19 | 色彩塾



色彩塾です。

このところ、あれこれ急な予定が入って仕事やらプライベートやら…

そうこう言ってるうちに、今週末は大阪。 カラーシェイプアカデミーの説明会 です。


これは、事務所の1階にあるカフェ。

うちの事務所は、緑いっぱいの小さなマンションです。ちょっと都会っぽくない(笑)駅前なのに、静かな事務所です。


インテリア空間は、形や素材で基本構成するものですが、心地よさというキーワードは、 「色の力」 が必須。



賃貸であるわが事務所は、色から計画して全体をプランニングしています。クロス・木部・家具・小物やアートに至るまで、
すべてにおいて、細やかな色彩計画をしています。

なので、緑豊かなこの外観から室内に至るまで、違和感なく、すーっと心地よい空間になっています。


その色から出発するインテリア計画には、色彩理論に加え、少しのテクニックが必要です。


このテクニックを学ぶ秘密を、説明会でお話しできたらと思っています。

東京は、来週の17日。PM7時~8時半  渋谷のヒカリエでやります。少人数ですので、色々ご質問等お話しできると思います。

お申し込みは、フォームより  ★

カラーシェイプアカデミーについてはこちら  ★




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木曜日クラス 満席となりました。

2016-03-05 08:52:48 | 色彩塾


色彩塾 配色ベーシック木曜日クラス

満席となりました。

土曜日クラスは、まだ数名お席がございます。

ご質問等ありましたら、こちらまで ★

お申し込みお待ちしています。

株式会社 色彩塾
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まさかの?人生3度目の体験?

2016-03-03 16:53:17 | 色彩塾

長文です。



ここ最近、連休というものが取れなくて、久しぶりに2日間フリーになったので、近くに住むデザイナーの友人と
近所でランチでもしようと約束をしていた。

話せば長くなるが、この友人のデザイナーとは、7~8年前に、自由ヶ丘のお好み焼き屋さんで、隣の席になった
女性(当時26歳)。

帰り際、名刺をもらってお別れした。

数か月後、縁あって、色彩塾に入塾し、色の勉強に来た。2年程通って、卒業してもずっと付き合ってた。

その後、うちのHPを担当。代々木にあるデザイン会社で、うちの仕事をずっとやってくれた。

またまたご縁があったのか、彼女が結婚したら、中野に住んでいたのに、うちから2~3分のマンションに引っ越してきた。
(そこも不思議)


昨日は、出産日より1週間前。お気楽に近所のイタリアンで、「今から産むんだからいっぱい食べな!」
と言って、お肉やらパスタやらたくさん食べた。


「千夏さ~ん。さっきラインしてた時から、ちょっと生理痛みたいな感じで時々痛いんだよね。朝、おしるしも
あったと思う」


「…は?」(笑)

と言いながら、「大丈夫よ。初産だし、陣痛はね、そんなもんじゃないからっ!」と話してた。

でも2回の経験上、時間だけは計っておこうと思って、痛くなる度に、チェックしていた。(15分間隔)

「もしかしたら、もしかするので、旦那様と実家のお母さんの電話番号教えといてね。」と手帳にメモった。


(いやいや、そんなもんじゃないんだって~)と思いながら近所を散歩した。

「千夏さ~ん。何となく痛いんだけど、我慢はできる!」(そこで、まさかの今日産まれる?)


彼女の実家は、江東区。お母さんはお仕事しているので、1週間後しか準備していない。旦那様、お仕事中。

何かあったら、陣痛タクシーを呼ぶ準備をしていると聞いたので、「大丈夫。何かあったら、私が車で連れてくから」
と言って、一旦別れた。(私、連休じゃないか!)

自宅に戻って、もしかしたらと思ったので、夕飯準備して、次男に温め方を説明していたら、リーン♪リーン♪


「千夏さ~ん。ちょっと痛くなってきた…」


「待ってな。すぐ行く!」と、車をとばして直ぐに陣痛室へ。  「お母様ですか?」    ……(笑)  

「いえ、近所の者です」   そーっか、お母さんの年齢かと、多少ショックではあったが、そんなこと言ってる場合じゃない!

「千夏さーん。旦那が6時過ぎなんで、それまで一緒にいてくださーい~  痛い!痛い!

痛みのツボがわかるので、骨盤上の腰をさすり、テニスボールで…  など、陣痛室で共に戦った。


助産婦かっ!?


近所の人~!テニスボールお願いします~!近所の人~!お水飲ませてあげて下さい~!近所の人~!近所の人~!


そんな、近所の人って…  そうだけど。


奇跡的に、分娩室にいくまで、1,5時間。 初産なのに、ありえない。(私は、30時間かかったのに)


外にいると、声が聞こえてくる。苦しそうな声。全てがわかってしまう。16年前を思い出した。

お昼のランチの時に、聞いていたお母様とご主人様にもお電話して実況。ついでに、スタッフにも仕事ついでに実況。


20分後に 「おぎゃ~おぎゃ~」   泣けた…そして、拝んだ。



  出産後すぐ。


「近所の人~。分娩室にどうぞ!」 


 近所の人とご対面!  



病院に入ってから、2時間で出産。さっき、お昼ごはん食べたのに…


何というか、私のスケジュールを知っていたかのように、産まれてきた。よくがんばったね!



 3月2日 16時3分 3012g 48㎝
 近所のおばちゃん、大きくなってもあなたのことは、決して忘れません。

奇跡の出産。三度目の幸せな瞬間を、どうもありがとう~   泣き笑いの濃すぎる1日でした。


                                             以上










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご質問にお答えします

2016-03-02 11:04:36 | 色彩塾
色彩塾です。

 「講座の生徒さんは、どんな方がいらっしゃいますか?」

という質問をよく頂きますが、本当に様々で、衣食住の
全てにおいて色は関係していますから、自分のため、
お仕事のためにとそれぞれ目的が違いますね。

5月スタートのクラスについてのお問い合わせは、色彩塾HPより  






今日はいいお天気。何だか春が待ち遠しい、気持ちの良い1日です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加