色彩塾

暮らしを楽しむためのカラーコーディネートのポイント。ブログ公開カラー講座!

カラー講座(ヘアーカラー編)

2009-02-26 20:37:47 | 色彩塾
さてさて、メイクに続きヘアカラー。



美容室で染める時の色の選び方をC先生に教えていだだきました。
白髪染とおしゃれ染めとのちがい。
ブルーベースとイエローベースの色番号。
明度の選び方は、なかなか難しいものです。

ヘアーカラーは、一ヶ月もすると褪色して色が変化します。
赤みから抜けて、青み、黄みの順番に抜けるので、全体が黄色っぽく
なりますね!

もともとの髪の毛の色相も各々違っているので、絵の具を混ぜるようには
いかないんだなあと思いました。

C先生は、美容師さんなので生徒さんに似合った髪形の提案も
していただいて、髪の毛もその場で、カットしてしまいました!

みんな大喜び!

前髪を切るだけで随分印象が変わるものです。

なかなかイメチェンに自信がなかった人も大変身。
色だけでなく、髪型やメイクのバランスって本当に大事ですね~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラー講座(メイク編)

2009-02-25 15:13:51 | 色彩塾
先日、色彩塾でヘアーメイクの講座をしました。
パーソナルカラーを熟知しているI先生とC先生に来ていただきました。




メイクの3大ポイント!
眉・まつ毛・チークだそうです!
口紅をつけなくても、これだけは、欠かしてはいけないと!
そして、『色を顔にのせる事に早く慣れて下さい』とおっしゃっていました。

  

確かに、フルメイクも気合の入った日だとがんばれるのですが、
日常のメイクだとファンデーションと眉で終わってしまう事もありますね。
そんな時でも、マスカラとチークを加えるだけで、顔が華やかになります。

右の写真。
左の顔と右の顔。イエローベースとブルーベースのメイクを変えてみました。
写真ではわかりませんが、やはりブルーベースが透明感があっていいとの
意見が飛び交っていました!(ちなみに、右のモデルはブルーベース)

ブルーベースの方は、パール感のある白いシャドーをアイホールに。
ピンクやパープル、ブルーのアイシャドーを加えます。
リップは、ローズ系やブルーピンクにほんのりグロスをのせて。


イエローベースの方は、ゴールドのリキットをうすくアイホールに。
茶系やグリーン系、イエロー、オレンジのアイシャドーを加えます。
リップは、ピンクベージュ、サーモンピンク等ヌーディーな色で。


最近は、昔と違って、アイメイクにポイントをおいて目力を!
口紅はグロスなどを使って、ナチュラルに仕上げます。


ファンデーションも薄付きのタイプで
粒子の細かいパール感のお粉で明るくなりますね。



ここぞとばかりに、メイクの時間は必死に勉強していましたよ。
やはり、メイクは女性にとって永遠のテーマなのですね

                   ヘアカラーに続く……
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気がつけば… その2

2009-02-14 10:58:29 | 色彩塾
気がつけば、オレンジの小物が…
時計に続き、アクセサリーとベルトたちも。



 


ベルトも色々。デニムのタイプに合わせて使い分けます。
上は、ブーツカットやストレート、スキニ-にも合わせます。
キャメルの皮にデザインしているので、キャメルのジャケットや
逆にネイビーのセーターに補色でさし色として使いますね。

参考までに、Nちゃんのブログを見て下さ~い。
これまた、本当に素敵なブログなのです!
http://kosemama.exblog.jp/m2009-02-01/


下は、太めなので、バギータイプのデニムに合わせます。
スウェードのロングスカートにも合わせると大人っぽくなりますよ。

色は、よく見ると織り糸が色々。
実は、どんな色にも合わせやすいです。存在感のあるベルト。

背の低い方は、太いベルトよりか、細めのベルトをおすすめします。
太いベルトがポイントになるとさらに小さく見えてしまいます。

太くしたければ、細いベルトを2本重ねて使って下さい。
すっきりとかっこよくなります!バランスって大切ですね。




 





 

アクセサリーも意外に持ってました。夏冬問わず、使っています。
下のチョーカーは、ひもが何種類もあって、気分によって付け替えられるもの。


 



最後に、靴。
細身のデニムやベージュのコーデュロイに合わせるかな。
靴は、スウェードなのでオレンジのトーンもやさしい色。
とても便利な靴です。

たくさんの色の小物を持っていると、ベーシックな洋服も
ワンランクアップしたイメージに大変身です!

色を怖がらないで、どんどん挑戦してみてくださいね~!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気がつけば…

2009-02-06 08:58:47 | 色彩塾


特別、オレンジが好きな訳ではないのですが、
なぜが我が家には、オレンジの時計がたくさんあります。

この、壁掛けは、イタリアのもの。
木をくり抜いて、文字盤を作っています。
何とも読みにくい文字ですよね。

でも、我が家のリビングに飾っています。
イタリアらしいシンプルモダン!






この腕時計は、ニューマン。
お手ごろな価格とデザイン性がお気に入りです。
何と、文字盤がネイビーブルー。

オレンジとブルーの補色関係がお互いを引き立てています。
ベルトの皮は、かなり彩度が高い!

合わせにくいと思いがちですが、面積が少ないので、
グレイッシュな洋服にでもポイントになるし、
あえて、ビビットな洋服に組み合わせたり…

オレンジは、茶色と同じ色相なので、茶色のジャケットに
合わせたりしています。







この腕時計は、同じくニューマン。ハラコとヌバックのコンビ。
これは、かなり彩度が低いので、何にでも合わせています。

ネイビー、カーキ、ベージュ等のベーシックカラーの洋服はもちろん。
パープルで対照色相としてポイントに使ったりも。

ハラコは、秋冬に登場します。
ファーの素材のベストやニットなど、起毛した素材との相性がいいですね!
小物オタクの私としては、かなりこの2本の時計は重宝しています。

まだまだ続くオレンジの小物。
次回、又ご紹介しますね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

網タイツ

2009-02-03 19:04:13 | 色彩塾
先日の授業で、ファッション画に彩色しました。
テーマは、『クラシック』。
       

  


配色クラスは、ファッション画に合わせて、
自分で洋服に柄を入れてみたり、タイツをはかせて
みたり…   
勝手にデザインして工夫を凝らします。

生徒のHさん。
タイツを網タイツにしてデザインしていました。

  

なんとも上手い!
ベースに色を薄く塗った後に、極細のペンでラインを入れたそうです。

あまりに上手かったのでご紹介。
このHさんは、薬剤師さんです!
教室は、殆どの人が趣味でやってるにもかかわらず、
このようにプロ並みに課題を仕上げてきます!
あっぱれ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加