色彩塾

暮らしを楽しむためのカラーコーディネートのポイント。ブログ公開カラー講座!

アート×カラー

2015-10-26 12:04:21 | 色彩塾


色彩塾です。

美術館で企画の仕事をしている生徒さんから、
「モネ展に一緒に行きませんか?」
と誘われて、ならば、皆で見に行くか⁉︎

という流れで、先週久々の東京都美術館へ。

20代の頃、広島から毎週火曜、水曜と新幹線に乗って通い続けた上野公園で、色々思い出し、泣きそうになりました。

25年も前の事になります。

当時公園内は、リヤカーで画材を売ってる人もいたり、絵を描いてたり、音楽の練習をしてる学生もいたりして、芸術の匂いがしていました。

しかし、その横では、ダンボールで生活してる人たちも大勢いたり(笑)
田舎者の私は、緊張しながら公園内を突っ走り、大学に通ったことを今でもハッキリと覚えています。

結局、モネ展はシルバーデイで大混雑。急遽、東京国立博物館に移動して「ブルガリ展」を鑑賞しました。
個人的には、建物に趣きがあって、国立博物館は好き。

優雅で華やかなブルガリの作品。

あれやこれやと色の目線から作品を見て歩き、アートに浸れた1日でした。

配色を考えながら作品を見る。

目線を変えることで、見える世界が変わってきます。

銀幕のスターたちがアクセサリーをつけた映画が再生されていたり、エリザベステイラーのコレクションがあったり。

時代によってモチーフが変わっているので、それを確認しながら歩くのも楽しい。

モネはリベンジだな。

来年は、色んな企画で、もっとアートと
カラーに触れたいと思います。


といった、日記みたいなブログを書いてしまった(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 口紅の混色 | トップ | カラーコーディネートのまとめ方 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いや・・・ (かえ)
2015-10-26 22:55:08
いやぜんぜんいいです。
先生の日記みたいなブログ。
すごく真剣に引き込まれて読んでしまいました。


珍しく一切突っ込みどころがありませんでした(笑)
(笑) (勝馬です)
2015-10-27 09:01:11
そう?大丈夫?
じゃー、これから時々書いてみる。
突っ込みなし?それは、かえちゃん困るわー
笑いたいので、頼みます!(笑)

コメントを投稿

色彩塾」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL