色彩塾

暮らしを楽しむためのカラーコーディネートのポイント。ブログ公開カラー講座!

色彩塾へのお手紙

2017-01-25 07:41:05 | 色彩塾


先ほど、大阪通信2年目のデザインクラスの課題添削をしていました。

ある方の課題です。
2年間の通信クラスを終えて卒業…

と思っていたら、3年目のカラースキームクラス【これは東京のみ】に進みたいとお手紙が入っていました。

嬉しいお知らせ。

でも、数日日程が合わないので一年を大阪のスタッフのところで勉強して来年から通いたいと。
学びをストップさせたくないと書いてありました。

何とも幸せなメッセージでした。

その彼女は、大阪の小学校教員で只今産休中。

2年前の通信スタート時は妊婦さんで確か8か月くらいだった気がします。

始まってすぐに出産。

5か月後の2回目スクーリング時は、経産婦でもあったので、産後すぐに参加でお腹はスッキリ(笑)

赤ちゃんがいるので、難しいと思っていましたが、2年間ずっと続けてくださり、
カラーシェイプブティックにも参加してくれてました。

今年の生徒さんも、同じように妊婦で参加。そして、臨月予定日にスクーリング。
さすがにそこは不参加にして、出産。
1か月後の他都市スクーリングに振り替えて来てくれました。

数年前も、途中妊娠判明。つわり→安定期で卒業。その後、無事に出産…
したにも関わらず、次の大変なクラスに【大阪カラーシェイプ養成】進むという
名古屋の生徒を思い出した(笑)

私は、『来なくていいから!』と何度も言いましたが、仲間と一緒にコーディネーターになりたいと
言って毎月受講。日帰りの時もあったような。

特に強烈に覚えてるのは、家族に大阪に来てもらって、オッパイをやってたこと。
彼女の熱量に感動しました。今では笑い話になってます。


まだまだありますが、それぞれにドラマがあります。
ここには書けない、辛い出来事があった方もいるんですよ。


そんな人がたくさんいて、ビックリしてます。

通信クラスは、年に2回、合計4日間のスクーリングでしかお会い出来ないので、2年間だと8日間しか
生徒さんとお会い出来ないのがとても残念。

なので、毎月ラブレターのようなお手紙のやりとりをするわけです。

そのお手紙の内容は、様々。

課題に苦労した事や気になる色の話、ファッションのことやインテリアのことなど、色の気づきを
お手紙に託してくれます。

私たちも丁寧に添削して、その人宛にお手紙を書きます。

文通してる親友、時には彼氏のような…(笑)

毎月、そのお手紙を読んで幸せな気持ちになります。

それと、今はフェイスブックという便利なSNSもあるため、課題も写真で送れたり、メッセージの
やりとりが簡単に出来るため、毎月会ってるかのような気持ちにもなり、部活並みに盛り上がります。

そんな色彩塾の通信クラス。

今週末から東京スタート。 →【若干名】 

2月5日、6日は大阪クラス →キャンセルが出ました【残2名】


3月25日、26日は、広島クラス →募集中

職種は様々。目的のある方でも、そうでない方でも、これからの人生を彩りあるものにしてもらうために、
熱く丁寧にお伝えしています。

やる気のある方は、ぜひ!

お申し込みはこちらです ★


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年の色彩塾スタート | トップ | 25年ぶりの再会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

色彩塾」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL