色彩塾

暮らしを楽しむためのカラーコーディネートのポイント。ブログ公開カラー講座!

カラー シェイプコンサルについて

2016-10-27 08:41:02 | 色彩塾


今日、次男は古文の試験。
朝からお相手していました。 ♬奥山に~ 秋は悲しき~♪百人一首より


毎度、カラーシェイプコンサルの時に思ふ。(笑)
生き方なんて、そんな急に変われないし、カラーコンサルなんぞで、人生簡単に変えてはいけないと思うのだけど、
コンサル後のお客様の目は、明らかに違う。肩の力が抜けて、イキイキして帰っていく。

つまり、私たちは、お客様のやる気スイッチを入れてあげることは出来てるようです。




「初めまして…」

最初は、当然、緊張されてるご様子。

「毎日、何をされてますか?」

「どんな色がお好みですか?」

「何かお困りの事はありますか?」

他、色々な日常をお聞きします。

最後にとても大事な質問…

「これから先、どんな色やスタイルに挑戦したいですか?」

『好き』を大事にしてほしいから、得意なゾーンでなくても、必ずや似合わせる提案をしたいと思っています。

クリアかなーと思っても、お話ししながら内面が見え隠れする印象と、なりたい方向かどうかを検証して、スモーキーとお伝えすることも。

診断ではなく、コンサルティングだから。

話をしながらどんどんイメージが湧いてきます。

色彩学の勉強をして頂いて、お客様が色相、明度、彩度のどの位置に立っているのかを見ていきます。

軽くメイクを仕上げたら…


「色を重ねる」


この、色を組み立る時間から、お客様の表情に変化が生まれる。

「きれい〜!」

「この色でもいいんだ」

「こんなに沢山の色を着れるなんて…」

「イエローベースなのにブルーベースでもいいんですか⁈」

「苦手もこうしたら着れるのですね。」

「以前、どこかの診断で似合わないと言われた色が捨てられなかった理由がわかりました!」


似合う色に縛られすぎて、おしゃれを楽しめなくなった方が沢山いて、苦しくて涙を流すお客様もいます。

黄色い肌のブルーベースが多いこと多いこと…(ちゃんと理由があります)

私たちのコンサルティングは、そんなお客様の呪縛から自由になってもらって、人生を彩りあるものにしてもらうためのお手伝いだと考えています。

共に考える。お仕着せではなく、お客様の好きを色彩学の力で組み立てる配色計画。これが 『カラーシェイプ color+shape®』 なのです。

お客様に一人歩きをしてもらいたいから、しっかり学びに時間をかけます。

宿題を出します。

後日、又ご報告を頂きます。

もっと知りたくなるみたいなので、たくさんの方が、色彩塾に学びに来られます。

知れば知るほど、学びの深い、寄り添ったコンサルです。

ぜひ、一度受けてみる価値ありですよ。

お近くのカラーシェイプコーディネーターもご紹介できますので、お問い合わせください http://shikisaijyuku.com

イベントお申し込みはこちら

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イメージトレーニング | トップ | 2017年度 色彩塾通信配色ク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

色彩塾」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL