「花季」ギャラリー

写真を撮ることが好きな3人のメンバーで構成している「四季の会」のブログ。日々それぞれが、思い思いに作品を公開しています。

唐津くんち 2016‥⑬ ※最終 【ひで某】

2016-11-17 17:52:55 | 祭り

曳山の全て(14台)を紹介するつもりで始めた本シリーズも、いよいよ今日で最後です。
実はもう一台、江川町の「七宝丸」があるのですが、修理が間に合わなくて、くんち2日目には姿を見せませんでした。
最後のアップは、金ピカの曳山ですが、こちらも曳き手が皆、威勢が良かったです。


この山は8番曳山、本町の「金獅子」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥⑫【ひで某】

2016-11-16 16:14:07 | 祭り

こちらは、曳き手の表情が溌剌として、威勢がいい町です。
さすが呉服の町らしく、衣装も渋いです。
長い伝統とまとまり、落ち着きを感じさせる列が続きます。


この山は4番曳山、呉服町の「源義経の兜」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥⑪【ひで某】

2016-11-15 16:40:36 | 祭り

鮮やかな緑色と、目が回りそうな目ん玉に特徴がある曳山です。
この山も、指揮をする2人の足元が安定していませんので、バランス感覚が要求されますね。
見ている方も、ハラハラします。


この山は12番曳山、京町の「珠取獅子」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥⑩ 【ひで某】

2016-11-14 16:52:05 | 祭り

何とも厳めしい顔つきの曳山です。
この山も、5番曳山の「鯛」と同じように、からだを上下に揺らしながら進みます。
2枚目の写真でお分かりのように、尾びれがでっかいだけに、進む姿は勇壮で、かっこいいです。


この山は7番曳山、新町の「飛龍」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥⑨ 【ひで某】

2016-11-13 17:18:08 | 祭り

こちらの曳山は、他の山と比べて、一種独特の形状をしています。
鳥の背中にでっかい社(やしろ)を載せ、その前に指揮をする人が乗っています。
ただ、安定感はぴかいちですね。


この山は6番曳山、大石町の「鳳凰丸」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥⑧ 【ひで某】

2016-11-12 17:21:37 | 祭り

ご覧のように、曳き手の前の方に位置取るのは、少年少女の集団です。
皆嬉しそうで、生き生きとしていますね。
楽しかった思い出は、大人になっても、それぞれの脳裏にずっと残っていくことでしょう。


この山は3番曳山、材木町の「亀と浦島太郎」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥⑦ 【ひで某】

2016-11-11 18:04:13 | 祭り

この曳き山は歴史が2番目に新しく、明治9(1876)年年に製作されています。
一見怖そうなイメージですが、よく見ると、愛嬌たっぷりな印象ももちます。
この町も、曳き手の若者達の姿が颯爽としていますね。


この山は13番曳山、水主町の「鯱(シャチ)」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥⑥ 【ひで某】

2016-11-10 16:36:19 | 祭り

全部で14台ある中で、一番歴史が古い曳山です。
何と200年くらい前の、文政2(1819)年の製作になります。
曳き手の表情が凛々しく、動きに一体感がありました。


この山は1番曳山、刀町の「赤獅子」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥⑤ 【ひで某】

2016-11-09 17:23:34 | 祭り

曳き手の表情が、皆いいですね。
どの町でも、年に一度のお祭りを楽しみにし、遠方に住んでいる人も帰省して参加しているようです。
この、晴れ晴れとした表情の人の中にも、そういう人がいるのかもしれません。


この山は9番曳山、木綿町の「武田信玄の兜」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥④ 【ひで某】

2016-11-08 17:39:11 | 祭り
唐津くんちの醍醐味は、曳き山の立派さに加えて、曳き手の人数がとても多いことです。
それも、子どもから大人まで年代が幅広い中で、博多山笠では御法度の女子も含まれていることです。
まさに、庶民のお祭りなのです。


この山は10番曳山、平野町の「上杉謙信の兜」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥③ 【ひで某】

2016-11-07 16:20:55 | 祭り

今年も、唐津くんちは絶好の秋晴れの下で行われました。
そのためか、曳き手の若衆たちの表情も晴れ晴れとしていますね。
見ている側も、元気をもらえます。


この山は5番曳山、魚屋町の「鯛」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016‥② 【ひで某】

2016-11-06 16:43:38 | 祭り

唐津くんちでは、曳山のてっぺんに2人の若者が立ち、気合いを入れている姿が多いです。
あまり安定感がない所に立っているので、見ている方はハラハラものです。
私もそうですが、年配や高所恐怖症の人にはとても務まらない役目です。
たった2人限定ですので、使命にあずかった人は、きっと誇らしい気持ちなのでしょうね。


この山は2番曳山、中町の「青獅子」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち 2016 【ひで某】

2016-11-05 17:17:33 | 祭り

絶好の晴天の下、今年の唐津くんちは、昨日幕を閉じました。
今年も大勢の人々が集まり、新聞報道によると、三日間で60万人近くの人手だったそうです。
・・・さすがですね!

私は2日目の午前中、撮影に行って来ました。
予定は不明ですが、本日から数日間、続けてアップします。


この山は11番曳山、米屋町の「酒呑童子と源頼光の兜」です。(唐津市米屋町)



☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13,1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち(2015宵山14)(ヨシ)

2015-11-24 19:02:30 | 祭り
最後は、14番曳山、江川町の「七宝丸」。

今年は暖かくて、見物客も多かったように思います。

また来年も飲みに、いや撮影に出向いてみようかと。









☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13.1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐津くんち(2015宵山13)(ヨシ)

2015-11-23 15:41:41 | 祭り

13番曳山は、水主町(かこまち)の「鯱」。













☆「風景・自然写真」部門ランキング
    どうぞ、覗いてみてください!
      いつも、応援有難うございます。      
      クリックを、お願いします。


□MAXpv ‥2643[14,11.30]
□MAXip ‥  495[13.1.15]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加