SHIKIBUさんのブログ 別館

iPhoneアプリ開発者のSHIKIBUさんが、歴史・文化・オカルトその他の雑学をいろいろ呟きます

【バカゲー】「イモとタマゴ!!」って言うシュールすぎるゲームを遊んでみた!

2017-07-31 16:03:58 | IT雑記

6060

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

※最近、お堅い話題ばっかりだったので、今回は超軽めのゲームレビュー記事を投下します。 

●このアプリの概要
公式も意味不明発言!?イモだけを厳選して叩きまくるシュールすぎるクリッカーゲーム
 iPhone / iPad / iPod touch専用 iOS6.0以上対応
 全国1億2千万のポテトチップスファンのみんな待たせたな!
 『イモとタマゴ!!』は、次々とスライドしてくる物の中からイモだけを叩き割っていくクリッカーゲームだ。
 
 

 

●さっそくゲームレビュー
 という訳で、さっそくこのゲームを遊んでみました!…って、遊んでみたも何も、このゲームは我がSHIKIBUオートメーションが作ったゲームアプリなので、自分ところで作ったアプリを自分ところでレビューするのも変な話なんですが、今回は強引にレビューしてまいますね(笑)。
 と、言ってもイチから原稿を考えて書くのは面倒なのでアプリゲットさんのレビューを参考にしながらレビュー記事を書いていきます。


■スタート画面
イメージ 10

 これでもかい!って言うほどの手抜きなスタート画面です(笑)。
 有って無い様なストーリーがワザワザ書かれていたりと、この段階で既にシュールな感じがしますね(※と言うか、そう言うのを狙って、このアプリを作りました…汗)。
 コチラのレビューサイトでは「手作り感MAX」と評してますが、実はイラレを使って画面を描いていたりします。
 で、「あそび方」をタップすると…
イメージ 11
 …とこの様に遊び方が図説つきで表示されます。
 とても簡単な遊び方とルールなので、理解できない人は恐らくいないと思います。
 右上に演歌歌手とバットマンの敵キャラ・ナゾラーとを足して二で割ったようなキャラがいますけど、実は「木寸田だ!」って言うゲームアプリでメインキャラクターを務めてくれた、木寸田寅吉(78)さんだったりします(「そんな情報、どうでもええわ!」とか言わないでね…笑)。
 「とじる」で一旦この画面を閉じて「すたーと」をタップするとゲームが始まります。


■ゲームプレイ画面
イメージ 12
 手抜きにしか見えない(笑)スタート画面とは打って変わって「質感あり」「実写画像あり」のゲームプレイ画面。
 しかし登場しているキャラクター(※「イモ」と「ハンマー」の事です)は相変わらずチープで、非常にシュールな雰囲気を醸し出しています。
 スタート画面から「すたーと」をタップすると「3・2・1」とカウンドダウンが始まって、カウントダウン終了後「はじまるでぇ〜」と言う気抜けした大阪弁ボイスと共にゲームが始まります。
 ちなみに後ろのお城は静岡県の掛川城で、日本で初めて本格的に木造天守閣として復興されたお城として有名だったりします(※実は私は大の城好きだったりします…えっ?「そんな情報、どうでもええわ!」って?)。
イメージ 13
 45秒の制限時間の間に出来るだけ多くの「イモ」を「なぐる Hit.」ボタンを押して叩き割るのですが、慌てて「なぐる Hit.」ボタンを連打しすぎると、ボタンから指を離しても「ハンマー」が勝手に動き続けようとします(※ただし「なぐる Hit.」ボタンを押した回数以上に「ハンマー」は動きません)。
 間違って「イモ」以外を叩くと大幅に減点。上の画面の様に『イモ以外は「つぎ!」』と叱られた上に、大阪弁ボイスで「アホか!」「なんでやねん!」「おかしいやん!」などと罵られます。
 ちなみに上の画面の缶詰は、世界一臭い食べ物として知られているスウエーデンの「シュールストレミング」の缶詰です(笑)。
 以前、コチラの記事でも紹介しましたが、この「シュールストレミング」は毒ガス級の臭気を放つそうです。


イメージ 14
 世界一臭い缶詰(笑)以外にも上の画面に表示されている「タマゴ(※2種類あります)」やその他に「ピーマン」も、「イモ」以外のキャラクターとして登場します。
 「イモ」以外のキャラクターと遭遇したら「つぎ!」のボタンを押して文字通り次へと送りましょう。
 間違って「イモ」の時に「つぎ!」のボタンを押してしまうと減点対象になりす。
 制限時間の45秒が経過すると、ゲームプレイの結果発表が行われます。


■リザルト(結果発表)画面
イメージ 15
 リザルト(結果発表)画面には、「あそび方」の画面でも出演して頂いた木寸田寅吉(78)さんが再び出演します。
 と、ここで、この人が「世界イモハンマー選手権」と言う怪しげな競技の、初代チャンピオンである(と言う、どうでもいい)事が初めて明かされます。
 そして初代チャンピオンから、ありがた〜い評価を受ける事ができます。
 この初代チャンピオンによる、ありがた〜い(とは到底思えない、どうでもいい)評価は、実は21種類も存在します。
 こんなどうでもいい評価が21種類もあるなんて正におそるべし!
 それと私からもお願いしますが、木寸田寅吉(78)さんオススメの「木寸田だ!」って言うゲームアプリも一度遊んでみて下さいね(笑)。


■ゲームのコツと総評
 ゲームのコツは、一度に三つゲームのキャラクター(※「ハンマー」は除く)が表示されるので、「イモ」が三つ並んでいるときは「なぐる Hit.」ボタンを3連打して休む、「イモ」が手前方向から連続して二つ並んでいるときは「なぐる Hit.」ボタンを2連打して休む、を繰り返し、常に二歩先・三歩先を先読みしながら「なぐる Hit.」ボタンを押す操作をすると高得点が狙いやすいです。
 またアプリゲットさんのレビューにもある様に、「なぐる Hit.」を押してから「ハンマー」がイモを叩き割るまでタイムラグがあるので、それを考慮に入れながら操作すると「ハンマー」の制御が容易になります。
 ゲームの評価としては、自社製アプリなので

 ★★★★★(※★五つという意味)

 にしたいところですが、アプリゲットさんのレビューにもあるように

 ★★★☆☆(※★三つという意味)

 くらいの評価が妥当かと(汗)。
 基本的に「カジュアルゲーム」に分類されるゲームなので、暇な時や仕事の合間、誰かとの待ち合わせで相手がなかなか来なくてどうしようもない時とかに、ちょろっと遊ぶ事を目的として開発されたゲームアプリですから、そんなに複雑なゲーム内容にはなっていません。
 と、言うか単純なゲームって言ってしまった方が適切ですが…
 しかし他のクリッカーゲームにはない非常にシュールな雰囲気が味わえますので、そう言うゲームが好きだと言う特異な方は、一度プレイしても損はないでしょう(って、雑なまとめ方でスンマセン m(_ _)m )。

 
 
    
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ] 【バカゲー】「イモとタマゴ!!」って言うシュールすぎるゲームを遊んでみた!
   CODE 6060
『スマホゲーム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【オチゲー】「ダイスポップ」っ... | トップ | 【熱中症】これから夏本番!i... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

IT雑記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。