SHIKIBUさんのブログ 別館

iPhoneアプリ開発者のSHIKIBUさんが、歴史・文化・オカルトその他の雑学をいろいろ呟きます

【宇宙人大図鑑③】イタリアのチェンニーナに現れた宇宙人!【第3回】

2017-07-16 01:20:55 | 宇宙人大図鑑

3250

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

<前回

 以前、世界各地で目撃された宇宙人をユーモラスに紹介したサイトがあったのですが、残念ながら閉鎖されてしまい現在では見る事ができません。
 仕方が無いので、そのサイトと似た様な「宇宙人大図鑑」を個人的に作ってみようと決めました。
 ちなみに事件の真偽などについては、この「宇宙人大図鑑」では特に問題にしません(※宇宙人の目撃談なんかに真偽もク●もあったもんじゃないですから…笑)。

■チェンニーナ事件
 1954年11月1日にイタリアのトスカーナ州アレッツォ県チェンニーナで起きたとされる宇宙人との接近遭遇事件。

これが目撃された宇宙人だ!(※当時描かれたスケッチとCGとの合成)
イメージ 10
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 イタリアのトスカーナにチェンニーナと言う小さな田舎町があるのですが、上の画像はそこに現れたと言われている宇宙人とUFOを描いたものです。
 ぶっちゃけ今回の宇宙人さんの画像は、仮装した近所のオッサンの様にしか見えません(笑)。
 こう言う一見すると地球人の様に見える宇宙人の事を、その筋の専門家の間では”ヒューマノイド・タイプ”と呼ぶそうですが、生物の進化の複雑なプロセスを考えると、異星人の姿が偶然、地球人に似てしまうなんて事はめったに起きないと思うんですがねぇ…
 既にこの段階から非常に胡散臭いにおいがプンプンする宇宙人との遭遇事件ですが、なんでこんな事件が有名になったかと言うと、目撃者のローザ・ロッティ婦人が素朴で真面目な女性だと地元でも評判だったのと、複数の人から「自分もUFOを見た!」と言う目撃証言が寄せられたからです。
 
 
 
これが当時、描かれたスケッチだ!(※Byプロの画家作)
イメージ 11
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 今回の事件のスケッチはプロの画家が描いただけあって非常にレベルが高いですが、しかしスケッチの中に描かれている宇宙人さん達に対しては…

 こんな宇宙人おらんやろw

 …と言いたくなります(笑)。
 スケッチの中に描かれている宇宙人さん達のファッションは、首から下は中世のヨーロッパを彷彿させるタイツとマントと言う出で立ちでありながら、頭には昔の戦争映画に出てきそうなパイロット用のヘルメット(牛革)みたいなモノを被るなど異様にファッションセンスが悪く、それに付け加えて背丈が小学生並なのにオッサン顔と、かなり濃ゆいキャラクターをしています。
 しかしそれらの特徴を除けば、全く宇宙人に見えません。
 目撃者であるローザ・ロッティ婦人の証言によると、現れた宇宙人は婦人が持っていたカーネーションの花束とストッキングをひったくり、そしてその盗品を彼ら(彼女ら?)が乗ってきたと思われるUFOの中に放り込んだそうです。
 …が、このUFO、少し小さすぎやしませんか?
 今回紹介している宇宙人の背丈がかなりのミニサイズとは言え、こんな奴が二人も乗るのには幾ら何でも狭すぎます。
 結局、この宇宙人さん達がわざわざ地球に来てやった事と言えば、『花束とストッキングのひったくり』だけで、「そんな事の為に宇宙からやってきたのか?」とツッコミを入れたくなります。
 よくある宇宙人との遭遇事件の話では、UFOの中に連れ込まれたとか宇宙人から身体検査を受けたとか、そう言う証言が多いですけど、万引きした宇宙人の話は後にも先にもこのチェンニーナ事件だけです。
 その為、”何者かによるイタズラ説”が当初から囁かれ「実は俺たちが仕掛けたイタズラだったんだよ!ヘイ!」と名乗り出す者も現れましたが、結局それも事件に便乗して有名になろうとした奴のイタズラだった事が判明しており(”イタズラ説”のイタズラって、なんか日本語がややこしいな…)、未だに事件の真偽はハッキリしてません。
 この事件で最も重要なのは、目撃者であるローザ・ロッティ婦人は自分が見た宇宙人らしき連中を終始「小さな人達」と呼び、決して「火星人(※この事件が起きた1950年代頃は「宇宙人」と言う意味で使われていた)」とは呼ばなかった事です。
 目撃者自身が自分が見たモノを宇宙人と思っていないのに、この事件を宇宙人との遭遇事件に含めてしまうのはどうかと言う、根本的な問題が存在します。
 「じゃぁ、UFOの目撃証言(複数)はなんだったんだよ!」と言う疑問が残りますが、この手の事件は見間違いや勘違いとかのアテにならない目撃証言が非常に多いので、きっと鳥か何かをUFOだと見間違えたんでしょう…たぶん(適当)。
 
   
  
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ]【宇宙人大図鑑③】イタリアのチェンニーナに現れた宇宙人!【第3回】
   CODE 3250
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【謎の廃墟】関西に点在する... | トップ | 【食べ物の雑学】知ってるよ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。