SHIKIBUさんのブログ 別館

iPhoneアプリ開発者のSHIKIBUさんが、歴史・文化・オカルトその他の雑学をいろいろ呟きます

【食べ物の雑学】知ってるようで知らない食べ物に関する雑学×5つ【小ネタ集】

2017-07-16 01:20:56 | グルメ

4649

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

  

 今回は手抜き企画第一弾(!?)と言う事で、食べ物に関する小ネタをサラッと5つほど紹介します。


1)バームクーヘンの消費量はドイツより日本の方が多い!?
イメージ 10
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 バームクーヘンは皆さんもご存知の通りドイツ発祥のお菓子ですが、本場ドイツではバームクーヘンは特別な時にだけ出されるお菓子と言う扱いなので、日本の様におやつ感覚でバームクーヘンを食べたりはしません。
 ちなみに日本のバームクーヘンの消費量は世界一です。
 
 
 
2)黄色いモンブランは日本だけ!?
イメージ 11
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 モンブランの本来の色は茶色なのですが、1930年代に日本にレシピが伝わった時に栗の甘露煮を使うと言う独自のアレンジが加えられた事から、黄色いモンブランが誕生しました。
 ちなみに茶色いモンブランが日本に登場したのは1984年の事ですが、この茶色いモンブランを日本の消費者に初めて紹介したのは、同じ年に日本に進出したモンブランの本家「アンジェリーナ」でした。

 
3)ジャーマンポテトと言う名前の料理はドイツに存在しない?
イメージ 12
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 ジャーマンポテトのジャーマンは勿論ドイツと言う意味ですが、ドイツにジャーマンポテトと言う名前がついた料理は存在しません。
 似た様な料理はドイツにもありますが、このジャーマンポテトと言うネーミングは日本独自のものです。
 

4)ヨーロッパではお米は野菜扱い!?
イメージ 13
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 アジアにはお米を主食とする国が多いので野菜とお米は明確に区別されますが、パンが主食のヨーロッパではお米は野菜扱いになります。
 ドリアもパエリアもヨーロッパでは、”お米”と言う名前の野菜を使った料理の1つだと言う認識です。
 

5)餃子を焼くのは邪道!?
イメージ 14
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 パリッと焼いた「焼き餃子」はとても美味しいですが、本来の中華料理ではスープに餃子を浸して食べる「水餃子」が正式な食べ方であって、「焼き餃子」は所謂”まかない料理”と言う扱いです。
 お隣の台湾やその他の中華圏の国では餃子は主食として食べられているのですが、米飯のみが主食だと言う意識が強い日本では「水餃子」よりもご飯のおかずになる「焼き餃子」の方が好まれた為に、現在の様な餃子を焼く調理法と食べ方が広く普及しました。
 
 
 以上、食べ物に関する小ネタ5つでした。
 この記事を書くまで私は、ドイツにジャーマンポテトと言う名前の料理が存在しない事を全く知りませんでした(笑)。
 
  
  
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ] 【食べ物の雑学】知ってるようで知らない食べ物に関する雑学×5つ【小ネタ集】
   CODE 4649
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【宇宙人大図鑑③】イタリアの... | トップ | 【犬の熱中症】iPhoneアプリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。