SHIKIBUさんのブログ 別館

iPhoneアプリ開発者のSHIKIBUさんが、歴史・文化・オカルトその他の雑学をいろいろ呟きます

【ブログでも厳禁?】ネットの世界でもやめた方がいい「営業のタブー三則」とは?

2017-07-16 01:20:59 | 雑学

2353

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

  

 昔から営業マンが触れてはならない「営業のタブー三則」と言うのがあるのですが、ネットの世界でもこの三つのタブーに露骨に触れるとPVが減ったりフォローの数が伸び悩む場合があるので、今回は現実社会でもネットの世界でも触れないほうがいいと思われる三つのタブーを紹介します



政治の話題は荒れる元?
イメージ 10
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 例えば各テレビや新聞各紙が現在の政権や特定の政治家を批判しているからと言って、必ずしも世間の人全員がその批判を支持しているとは限りません。テレビや新聞の報道に異を唱える全く正反対の意見を持つ人も、少なからず存在します。
 そう言う正反対の意見を持つ人に対して、軽い世間話のつもりでテレビや新聞に同調したような事を迂闊に言ってしまうと、相手にもよりますが、かなり険悪なムードになる恐れもあります。
 ネットの世界で例えれば「お茶とお菓子の楽しいブログです♥」なんて見出しのブログなのに、いざ覗いてみると政権批判や特定の政治家や政党の批判で自分のブログを埋め尽くしている人がいますけど、そう言うブログは政治に関心のない人や正反対の意見持つ人をウンザリさせてしまうので、せっかく訪問者がやってきても二度とそのブログを見てくれなくなる可能性があります。
 
 
 
宗教の話題はドン引きされる?
イメージ 11
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 宗教の話題は「営業のタブー三則」の中で最も厄介で、一番触れてはいけない話題だと言えるでしょう。
 日本は外国に比べるとハッキリとした宗教観を持たない国ですが、それでも熱心な信者と言う人は少なからず存在します。もし、そういう信心深い人にうっかり宗教の話題なんかを振ってしまうと、非常に厄介な結果を招く場合があります。
 ネットの世界でも「DIYとギターのブログです」って名乗っておきながら、特定の教祖様を崇める記事や入信をすすめる記事ばかりが書かれているブログがありますが、宗教に関心の無い人が訪れた場合はブログに書かれている内容に鳥肌が立ってしまい、おそらく3秒以内にはブラウザーバッグするかそのブログを閉じてしまうでしょう。
 

 
野球の話題はトラブルの引き金に?
イメージ 12
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 野球の話題は同じチームを応援している者同士なら楽しいですが、全く違うチームを応援している者同士が野球の話題をすると途端に険悪なムードになります。
 よく大阪は野球ファンの半数が阪神ファンだと言われていますが、残りの半分は違うチームを応援しています。
 意外な事に大阪にも巨人ファンの人が結構いたりします。
 そういう事を知らずに関東から異動してきたばかりの営業マンが、お客さんのご機嫌をとろうと阪神を褒め称えるような事ばっかりを口にしていると、巨人やヤクルトのファンのお客さんに当たってしまった場合に「俺は阪神なんか大嫌いやねん!」と買わないくていい不興を買ってしまう恐れがあります。
 ネットの世界でも例えば「かわいいプードルと私の日記!」なんて見出しのブログなのに、やたらと「なんだよ今年の●●(※●●は特定の野球チームの名前)は!?10連敗?ふざけんじゃねえよ!!」なんて記事ばかりを書いてる人がいますが、●●ファン以外の人にとっては面白くもなんともない内容なので「えっ?かわいいプードルの記事は何処?」とシラけてしまいますし、その他多くの●●ファン以外の人からもそっぽを向かれる事になるでしょう。

 

まとめ 専門的なブログならタブーに触れてもOK?
イメージ 13
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 今まで書いた記事の中に既にヒントは出ているのですが、例え「営業のタブー三則」に触れる内容であってもブログの見出しとそれほど乖離していなければ、多くの人に受け入れられる可能性があります。
 例えば「国会議員■山▲夫の、これからの政治を考えるブログ」と言う見出しなら、政治の話題を記事にしても拒絶される事は少ないでしょうし、そもそもそう言う見出しのブログで政治の話題に触れないのは不自然です。
 宗教に関するブログでも「△△教◇◇支部から祈りを」なんて言う見出しなら、教祖様の考え方や奇蹟の数々を話題にしても誰も何とも思いませんし、「◇◇支部では新たな信者を募っています」って言う記事を書いても誰も警戒しないでしょう(そう言う宗教の話題が嫌いでも、こう言うブログの見出しなら最初から閲覧しないと言う選択も出来ます)。
 野球も一緒で「みんなで●●を一緒に応援しよう!」なんて言う、特定の野球チームのファンが作った意図がハッキリしているブログなら、記事さえ面白ければファン同士の交流の場になる可能性だってあります。
 問題なのは、一見すると政治とも宗教とも野球とも無関係そうに見えるブログなのに、いざ覗いてみたら、やたらと政治色が強くて宗教的で野球の話題しか書かれていない見た目(※タイトルやプロフィール)と中身がかけ離れた”嘘つき”ブログみたいなのが存在している事で、そう言うブログは訪れた人をウンザリさせますし、中には不快感を覚える人もいるでしょう。
 ブログを書いている人の中には、PVやフォローの数をあまり気にしていない人も沢山いるとは思いますが、見出しとブログの内容が余りに大きく乖離していると多くの人にそっぽを向かれてしまい、そのブログへのアクセス数が極端に少なくなる可能性があります。アクセス数が極端に少ないと、グーグルなどの検索エンジンがブログに対して「低品質評価」の判断を下してしまうかもしれません。もし一度そういう評価をグーグルから受けてしまったら、検索をかけてもそのブログが全くヒットしなくなってしまう恐れがあります。
 そういう事態に陥ると、ブログに何かを書いても読者は自分一人だけになってしまうので、殆どブログの意味をなさなくなります。
 ブログを単なる日記だと割り切っている人は別ですが、自分の意見をブログを通して誰かに聞いて欲しいと思っている人は、なるべくブログの見出しと書いてる内容とが乖離しないように気を使うべきでしょう。
 
  
  
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ]【ブログでも厳禁?】ネットの世界でもやめた方がいい「営業のタブー三則」とは?
   CODE 2353
ジャンル:
ブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【お笑い軍事③】人的被害なし... | トップ | 【自作アプリ】ツイッターで... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。