SHIKIBUさんのブログ 別館

iPhoneアプリ開発者のSHIKIBUさんが、歴史・文化・オカルトその他の雑学をいろいろ呟きます

【子供のIQ】あなたの子供の知能を下げてしまうかもしれない、4つのやってはいけない事【「ゲーム脳」より恐ろしい!】

2017-07-16 01:20:48 | 健康

5204

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

  

 科学的根拠が乏しいにも関わらず「ゲーム脳」みたいな話が広まっていて真に受けている方も結構おられると思いますが、実は「ゲーム脳」よりも恐ろしい「子供の知能を下げてしまうかもしれない行為」と言うのが存在します。
 今回は教育面と栄養面の二つに分けて、あなたの子供の知能を下げてしまうかもしれない4つの行為を紹介します。


①暴力的な教育[教育面]
イメージ 10
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 ここで言う暴力的な教育とは、肉体的な暴力だけでなく精神的な暴力も含まれます。
 幼児期に暴力などによって過剰なストレスを受けると、知能の発達が止まると言う研究結果があます。
 具体例を挙げると、私が関東の某県に住んでた頃にスーパーやショッピングセンターで泣いてる子供に向かって「お前が●●をやるって言ったんでしょ!」と大声を張り上げて、どっちが親だか子供だかわからない叱り方をしている親を何度も見かけた事がありますが、こう言う叱り方は子供の知能の発達を阻害する恐れがあります(※余談になりますが、関西でこのような自分の子供を公衆の面前で大声で叱りつける親を見た事ありません)。
 心当たりのある方は、我が子の為にも今すぐやめた方がいいでしょう。
 自分の子供が悪い事をしたらもちろん叱るべきですが、前述したような大人げない叱り方は推奨できません。
 
 
②全く向いていない事を強制させる[教育面]
イメージ 11
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 これは①と被る部分があるのですが、全然むいていない習い事とかを幼年期の子供に強制する行為は、知能の発達を阻害しかねません。
 例えば工作や手芸が得意な子に無理やりピアノの習い事をさせるとか、ダンスが得意な子に無理やり生花の習い事をさせるとか、そう言った本人の適性を無視した習い事をさせるのは子供に強いストレスを与えます。
 伝統芸能の家元とかで「この子には、この家を継いでもらわなければ困る」と言う特別な事情がある場合は別ですが、そうでも無い限りは親が我が子の適性を早い内に見極めて、その子の得意とする分野を育ててあげた方が、良い結果を生みます。
 もちろん学校の勉強とかは子供が嫌がっても強制的にやらせる必要はありますが、特に強制させる必然性がなければ、全く向いていない事を無理やりやらせる必要はないでしょう。

 
③極端な菜食主義[栄養面]
イメージ 12
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 人間の脳を正常に動かすには、かなりのカロリー(エネルギー)が必要とされるのですが、野菜だけの食事だとどうしてもカロリーが不足しがちになります。
 もちろん野菜の摂取は健康上必要な事ですが、これも程度問題で、野菜しか食べないライフスタイルは栄養のバランスが偏りがちになります。
 野菜だけの食事でも、大量に食べれば脳を活発に動かせるだけのカロリーが摂取できますが、大人にくらべ体が小さい子供には野菜を大量に摂取できるだけのキャパシティがないので、野菜だけの食事で脳を活発に動かすのは無理があります。
 その点、お肉やお魚は野菜に比べて遥かに少ない量で脳を活発に動かすだけのカロリーを摂取できるので、脳に対しては優しい食べ物だと言えます。
 日本には極端な菜食主義者と言う人は殆どいませんが、欧米には20世紀の終わり頃に流行った東洋神秘主義の影響で今でも極端な菜食主義者を実践している人が結構いたりします。
 お肉だけの食事も考えものですが、野菜だけの食事も問題が多いので、注意が必要です。
 

④スナック菓子ばかりを与える[栄養面]
イメージ 13
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 これは③と被る部分が多いのですが、手軽だからとスナック菓子ばかりを与える行為も子供の脳に対して悪影響を与えます。
 スナック菓子ばかり与える家庭の子供と、そうでない家庭の子供の小学校の成績を比較したら、前者の方が成績が悪かったと言う話も存在するので、スナック菓子ばかりを子供に与える行為は慎むべきでしょう。
 スナック菓子以外にも、インスタント食品ばかりを摂取するのも同様の結果を招く恐れがあると言う話も存在します。インスタント食品は便利ですが、晩御飯などをインスタント食品ばかりで済ませるのは子供の脳の発達を考えたらいい事ではありません。
 スナック菓子もインスタント食品も何が問題なのかと言うと、どうしても栄養バランスが偏りがちになってしまう事です。
 極度の偏食なども(※③で紹介した「極端な菜食主義」も含む)栄養バランスが偏るので、これも脳に対して優しい行為だとは言い難いです。
 脳を活発に動かすには、バランスのとれた食事が必要になりますが、そういう事を理解した上でメニューの一部にインスタント食品(※レトルトのカレー等)を取り入れる場合は問題はありません。
 
   
  
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ]【子供のIQ】あなたの子供の知能を下げてしまうかもしれない、4つのやってはいけない事【「ゲーム脳」より恐ろしい!】
   CODE 5204
『育児』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【メシマズ英国】イギリス料理の... | トップ | 【宇宙人大図鑑①】アメリカの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。