SHIKIBUさんのブログ 別館

iPhoneアプリ開発者のSHIKIBUさんが、歴史・文化・オカルトその他の雑学をいろいろ呟きます

【雨ニモマケズ】雪にも負けないニャンコ達【風ニモマケズ】

2016-12-27 01:02:16 | 動物

1602

  iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)
 
 猫はご先祖様が温暖な地域の生まれなので、一般的に寒いのは苦手だと言われています。
 中にはサイベリアンやアムールトラのような寒冷地に適応したネコ科の動物もいますが、童謡の「雪やこんこ」で「猫はコタツで丸くなる♪」と歌われているように、『猫 = 寒さに弱い』と言うイメージはかなり根深いものがありそうです。
 しかし中には寒さなんかへっちゃらの、雪大好き猫が僅かながらいるようです。
 そこで今回は雪にも負けないニャンコ達10匹を、担当Sの独断と偏見で選んで紹介していきたいと思います。
 
 
●雪なんか全く気にしてないニャンコ
 仰向けで雪の上に寝っ転がっていますが、寒くないんでしょうか…
 
 
●「ラッセルカー」ニャンコ
 彼(彼女?)は一体何のために雪を掻き分けているんでしょうか?
 見るからに寒そうですが、全然平気みたいです。
 
 
●「雪?ふ~ん、だから?」なニャンコ
 あんまり雪を意識していないように見える黒猫ですが、もしかして雪が何であるのかを全く理解していないのかも? 
 
 
●アムールヒョウは赤ちゃんの時から雪が好き!
 ニャンコとは少し違いますが、同じネコ科の動物のアムールヒョウの赤ちゃんです。
 寒冷地に適応した動物らしく、赤ちゃんの時から雪が好きみたいです。
 
 
●「雪のシャワーは気持ちいいな!」なニャンコ
 雪を嫌がるどころか自分から浴びに行っている漢なニャンコです。
 メスかもしれませんが…
 
 
●「猫はコタツで丸くなる♪」なんて更々ゴメンなニャンコ
 このニャンコたちは、犬よりも雪が降った事を喜んでいるご様子。
 
 
●「寒い時は犬を下敷きにすればええんや!」なニャンコ
 ニャンコが下敷きにしているワンコは見るからにモフモフしていて暖かそうです。
 
 
●「君といれば寒さなんかヘッチャラさ!」なニャンコ
 見るからに仲の良さそうな二匹です。
 
 
●雪だるまが好きで堪らないニャンコ
 この雪だるま、だいぶニャンコに好かれてますね~
 
 
●「メリークリスマス!」なニャンコ
 クリスマスっぽい仮装をさせられて、ちょっと迷惑そうな感じもしますが…
 
 
 以上、「猫は寒いのが嫌い!」の常識を覆しかねない「雪にも負けないニャンコ達」10匹でした。
 皆さんも、良いクリスマスを!!
 
 
 
++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 3
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。


 [gooブログ]【雨ニモマケズ】雪にも負けないニャンコ達【風ニモマケズ】



『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【近畿限定】大阪、トホホな... | トップ | 【Xマス特別企画】アポロ8号の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雪の中の猫ちゃんたち (テクテク)
2016-12-23 01:24:16
こんばんは。

どれも素敵な写真ですね。
猫ちゃんが下敷きにしているモフモフ君は何を考えていたのかと知りたくなります。スットンキョウでとても可愛いので。その下のワンコと子猫も素敵です。
子猫の幸せな気持ちが伝わってくるようです。
Re:雪の中の猫ちゃんたち (SHIKIBUさんのブログ別館(担当S))
2016-12-23 11:23:54
コメントありがとうございます。
私、担当Sはネコ好きですが犬も好きです。
犬は自分以外の種族の生き物に対してもとても寛容で、捨て猫なんかを拾ってきても積極的に面倒を見ようとするのは、やっぱり犬ですからね。
トラの様な猛獣でも、犬に育てられると人間に対しても従順になるって言いますからね。
世界中で犬が愛されるのも分かる様な気がします。

コメントを投稿

動物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。