SHIKIBUさんのブログ 別館

iPhoneアプリ開発者のSHIKIBUさんが、歴史・文化・オカルトその他の雑学をいろいろ呟きます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【地球外生命】20世紀に科学者が考えた木星生物のイラストがとても神秘的な件

2017-07-16 01:20:37 | 科学

0216

📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)

(担当S)

  

 20世紀を代表する天文学者の一人にカール・セーガン博士がいます。
 博士は木星の大気の成分や温度、気圧などの条件から、木星大気の上層部にはなんらかの生物がいるかもしれない言う説を主張していました。
 のちに行われた木星探査によりこの説は否定されましたが、当時描かれた木星生物のイラストがとても神秘的なので、画質がちょっと悪いのが残念ですが4点ほど紹介します。

■「フローター」型生物
イメージ 10
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 
 
 
■左:「フローター」型生物 中:「シンカー」型生物 右:「シンカー」型生物拡大
イメージ 11
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 
 
 
■「ハンター」型生物
イメージ 12
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 
 

■木星大気上層部と木星生物
イメージ 13
📱iPhone用ゲームアプリ(iOS6.0以上)
 
 
 
 これらの木星生物は科学的な考証から姿形をイメージされており、いわゆる”トンデモ”とは一線を画します。
 日本でもベストセラーになった「COSMOS(コスモス)」に載っていたプロの作家によるオリジナルの手書きの画像は、紹介した画像よりも遥かに緻密に絵が書き込まれていて非常に神秘的なのですが、ネット上の何処を探しても劣化コピーのような画像しかなくて、オリジナルと同じクオリティの画像をご紹介できなかったのは残念です。
 
  
  
+++++アプリの宣伝です+++++
イメージ 4
 5月1日よりAppStoreから配信となりました、カラフルなサイコロが印象的なアクションパズルゲーム「ダイスポップ」。
 ゲームのジャンル的には落ちもの系ゲーム(いわゆる、落ちげー)になります。
 指一本で遊べるとても簡単な操作性ながら、ぷよぷよの様な「連鎖反応消し」等のテクニックも使えます。
 興味のある方は下記のリンクからどうぞ。



 [gooブログ] 【地球外生命】20世紀に科学者が考えた木星生物のイラストがとても神秘的な件
   CODE 0216
ジャンル:
宇宙開発
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【お笑い軍事①】ドナルド・キーン「... | トップ | 【赤ちゃん】ネットで見つけ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

科学」カテゴリの最新記事