soyokazeのひとりごと

子育て炸裂日記

長男の三者面談

2017-07-12 21:22:34 | Weblog
今日、中学校で三者面談があって行ってきました。

私が中学生のときに三者面談があったのは、志望高校をここにする!って言う風に決めたときの3年生のときでしたが、今時は1年生からするようです。

長男、中間テストの結果は見せてくれましたが、期末テストは1枚も見せてくれませんでした。

あぁきっと中間よりも悪かったんだろうなぁって思っていました。

見せてもらえなくても先生は結果を見せてくれました。

想像通り、とても悪かったです。

毎日のように宿題をしていましたが、「終わった!」って言っていたのできちんとできているものだと思っていました。

でも、宿題忘れた人の常連に長男の名前がありました。

本人はやったつもり。

10割の7割しかせず提出してやった気になっていたようでした。

全部できてないってことはやってないことも同じことだと思います。

ちゃんと提出ができていないので、そこでの点数も稼げない散々な状態でした。

担任の先生も厳しいことを仰っています。

この夏休みで取り返せるチャンスがあると言ってくれました。

いい加減な長男なので、このときはとてもしゅんとしていましたが、すぐに忘れてしまいそうなのが心配です。

本人、勉強できるようになりたいといつも言っています。

私は「やればできる子だけど、やらなかったら何もできない子なのを分かったほうがいい」って言いました。

本当は元気で機嫌よく学校に通ってくれればそれでいいのです。

でも長男としてはできるようになりたいと思っているので、じゃあできるようにがんばりましょうってことで言います。

もうすぐ夏休みが来ます。

どう過ごすのか鍵になります。

今日の先生の言葉がどれだけ心に響き残ったか見守っていきたいと思っています。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 次女の懇談会 | トップ | 夏祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL