shikakumaru

継続は力なり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まともがわからない

2013年04月18日 | Weblog

『おとうさんがいっぱい』三田村信行

小学校の頃にこの本と出会っていたら楽しかったろうなぁ。

BGMは小泉今日子の「空洞です」がいいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平日の休みには

2013年04月15日 | Weblog

たまにはのんびり過ごすのもいいかな。

Al Stewart 『Year of The Cat』が

BGMで流れている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『Blue in Green』

2013年04月10日 | Weblog

Miles Davisの名盤「Kind of Blue」は 何度も聴いてるのに、

深夜ラジオで流れた『Blue in Green』がすごく心に響き、久々に聞き入ってる。

さぼうるで流れていたら雰囲気あるだろうなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リズムと映像

2013年04月09日 | Weblog

電気グルーヴ『Missing Beatz』
こういうリズムとミュージッククリップにはやられてしまう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンジンルームから

2013年03月23日 | Weblog

エンジンルームから煙りが出て、

ゴムの焦げた異臭が発生。

エアコンのコンプレッサーがダメになったようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』

2013年03月22日 | 音楽

旋律とアレンジとビデオクリップがお気に入りです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バンドネオン

2013年03月06日 | Weblog
桑山哲也のバンドネオン、いいね~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

惑星ソラリス

2013年02月28日 | Weblog

久々に『惑星ソラリス』を見たけど途中何度もかに眠ってしまった。

気合いが足りないな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『田園に死す』

2012年06月07日 | Weblog
『田園に死す』寺山修司

過ぎ去った時が現在と交錯する。
記憶の中ではあり得ることが三次元的に起こるとしたら、
人は過去の自分とどう向き合うのだろう。

取り戻したい?
否定したい?

その姿を映像(二次元)で見せられる側は
自己の思いと主人公の思いと錯綜して、
どこに焦点を合わせていいのかわからなくなる。

焦点が定まらないまま時が過ぎゆくことは
日常では多々あることだが、映像を見ながら
その時間を費やすことはかなりの忍耐が必要である。

今、“ここ”にいる人達は命が途切れていないから
“ここ”にいるわけで、過去に存在した人達もまたそうである。
このあたりは科学的な話しになるのだろうが、
同様に過去の自分も実在したハズであるのに、
もう触れることができない時間の中に埋もれた
遠い存在なのである。

主人公“私”もそれを見た“自分”も
“今”しか見ることができないのだと考える。

『真実』という言葉はこんな時に使われる言葉なのだろうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“よ”

2012年05月25日 | Weblog

越後線に乗車して「寺尾」駅下車。
駅から歩いて目に飛び込んできた看板が衝撃的なネーミング。
まさかチェーン店だったとは・・・。




listening: Kate Bush 『Running Up That Hill』
コメント
この記事をはてなブックマークに追加