歯科販売.com

歯科販売.comは歯科用品・機器・技工材料等より良い商品を取扱い、激安で歯科病院の先生方々及び患者様にご提供いたします。

「転載」花粉症予防の菌活に有力な納豆菌 腸内で活性化し善玉菌増殖

2015-01-27 14:17:43 | その他


日本気象協会によると、今年のスギ花粉の飛散量は東日本を中心にかなり多いと予測されているが、そんな花粉の猛威に備えるべく、今、注目されているのが「菌活」だ。なぜ菌活が花粉症に効くのか。東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎さんが説明する。

「菌活で腸内環境を整えれば、花粉症を抑えられます。花粉症は、腸内細菌のバランスの乱れによって起きます。人間の腸内には約3万種類、約1000兆個もの腸内細菌が存在し、免疫力の約7割をつかさどっているといわれています。

 免疫細胞には、がん細胞などを攻撃するTh1細胞と、アレルギーを抑えるTh2細胞があります。アレルギーの原因となる物質が体内に侵入した際、Th2細胞の働きでIgE抗体がつくられ、攻撃を開始します。

 本来、花粉は体に害がないものですが、食生活の乱れやストレスなどによって免疫細胞のバランスが崩れ、Th1細胞よりTh2細胞の方が増えてしまうと、IgE抗体が過剰に反応し、体内に侵入してきた花粉を攻撃するようになる。これが花粉症を引き起こすしくみです」

 腸内細菌は大きく分けて、 善玉菌、悪玉菌、そして日和見菌の3つに分けられる。

「悪玉菌が増えると、Th2細胞が増えてしまいます。反対に善玉菌を増やせば、Th1細胞とTh2細胞の均衡がとれ、花粉症は抑えられる。日和見菌は優位な方に加担する菌ですから、菌活をして腸内の善玉菌を増やして日和見菌を味方につけ、バランスを“善”に傾けることが大切なのです」(藤田さん)

 乳酸菌のような善玉菌をサポートし、腸内環境を整える菌が存在する。積極的に取り入れたいところだ。

「納豆に含まれる納豆菌は熱や酸に強く、腸内で活性化して善玉菌を増殖させる働きがあります。それだけでなく、サルモネラ菌や病原性大腸菌、カンジダ菌など、悪玉菌の活動を弱める効果もわかっています」(藤田さん)

 日本ナットウキナーゼ協会によると、納豆菌と混合培養したサルモネラ菌や病原性大腸菌は、3日後にはほぼ死滅することが判明。カンジダ菌については発育が阻害され、48時間後には半減することがわかった。

「乳酸菌をサポートするのは納豆菌だけではありません。みそや塩麹、甘酒などに含まれる麹菌ときのこ類には、βグルカンという免疫力を高める成分が含まれています。このβグルカンは乳酸菌との相性がよく、同時に摂取することで人間の生体防衛機能を高め、アレルギーを抑制します。

 また、ナタデココや食酢に含まれる酢酸菌には腸内を酸性にする作用があり、酸性を好む善玉菌が活性化する。直接、免疫細胞のバランスを整える効果がなくても、乳酸菌を活性化させることで、間接的に花粉症対策に役立つのです」(藤田さん)


注: この文章はyahooニュースから転載します。


もし歯科機器の情報をお知るなら、歯科販売.comへ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<中国>GDP24年ぶり低水準

2015-01-20 11:07:18 | その他
 中国国家統計局が20日発表した2014年の国内総生産(GDP)は、物価変動の影響を除いた実質で前年比7.4%増となり、13年(7.7%増)を下回った。天安門事件後の1990年(3.8%増)以来24年ぶりの低水準で、中国政府が掲げた14年の成長率目標(7.5%)も下回った。

 成長率が政府目標に届かなかったのは、アジア通貨危機の影響を受けた98年以来、16年ぶり。不動産市場の低迷や、政府による投資抑制策が要因。14年10~12月期の成長率は前年同期比7.3%で、前期(14年7~9月期、7.3%)と同水準にとどまった。世界第2位の経済大国である中国の景気減速が改めて確認されたことで、世界経済への影響も懸念されそうだ。

 14年の指標を個別に見ると、高成長を支えてきた固定資産投資(製造業の設備投資や鉄道などの社会インフラ投資)は、前年比15.7%増と13年(19.6%増)から大きく鈍化した。また、工業生産は8.3%増(13年は9.7%増)、消費動向を示す社会消費品小売総額も12.0%増(同13.1%増)と、いずれも13年の伸び率を下回った。輸出も、新興国向けなどが伸び悩み、6.1%増(同7.8%増)と3年連続で1桁の伸びにとどまった。

 14年の中国経済は、政府が無駄な投資の抑制や過剰生産の解消を進めていたところに不動産市場の低迷が重なり、7~9月期の成長率が前年同期比7.3%と、リーマン・ショック後の09年1~3月期以来、5年半ぶりの低い伸びとなるなど景気減速が続いた。中国政府は秋以降、不動産バブル抑制のため行っていた住宅購入の規制策を緩和。昨年11月には2年4カ月ぶりの利下げに踏み切るなど景気下支えを図ったが、新たな財政支出をともなう大規模な景気対策には慎重な姿勢を継続した。

 もしかして、歯科についての健康情報・歯科用品情報、例えばLED光重合照射器をお探しなら、歯科販売.comへようこそ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Shika kunの自己紹介です!

2014-12-18 14:27:52 | その他
皆様

 はじめまして!shikahanbai.comのシカくんです。なぜこの名前を自分に名付けるんですか?それは自分はシカが大好きからです。もちろん動物の鹿ちゃんも大好きですし(奈良で一年間過ごしました)、歯の健康やホワイトニング等歯科に関することにも常に関心を持っております。

シカくんの実家は中国の重慶市です。重慶ではいっぱい美味しい食べ物があります。グルメの天国と言っても過言ではありません。特に世界でも一番有名のちょー辛いけどおいしい重慶火鍋はシカくんの大好物です。しかし、辛いものをよく食べると歯を壊しやすくなるので、ちゃんと歯の健康を注意しなければなりません。歯の健康やホワイトニングなど歯科用品・機器のお買い求めは是非歯科販売.comをご利用ください。

 歯科販売.comは中国重慶市に位置する歯科用品・機器・技工材料等より良い商品を取扱うネットショップです。激安の価格で歯科病院の先生方々及び患者様にショッピング体験をご提供いたします。しかも、日本全国送料無料です。

ただいま弊社のHPは作成中ですので、しばらくお待ちください。

 よろしくお願いします。


Coming soon…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加