写真は楽しい

日常の写真を撮る事、趣味にしています。

最近、写真考える (サトザクラ)

2017-04-20 20:30:15 | Weblog


前ボケ、中にピント背景ぼかすは、基本らしいです。 この木に(仕事帰りに見かけた木)なかなかそうなる場所が無かったです。

一眼レフ手にして約25年目的無く、子供が出来て必死に撮りそれなりに撮れる(一応習っている)
よく一眼レフ歴何年?と聞かれる。何も知らないので、恥ずかしい。
珍しく必死に花を撮ってみた。快晴の日にしかほぼ写真は撮らなかったが、曇りの方が、花びらは綺麗らしいです。
やはり晴れた色が好き。綺麗に見せるのに努力がいる。

昨日の新緑、やはり綺麗。カメラ買い替え、鮮やか過ぎるが、私は好き。調整が必要で、もう少しダークにしないといけないらしい。

撮ったあとは、綺麗だが考えすぎて疲れる(センスが無いとも言える) 赤ちゃんじゃないから、這いつくばれ無いので撮れ無い。
私の小さな三脚、ペタンコでは無い。

毎日、ベランダにくる「イソヒヨドリ」可愛いい。ガーデニング始めました。窓開けると飛んで行きますが、とても良い声です。
こんな写真でいいと思う私でした。 一瞬を逃さない腕はいるし・・・・ 

子供やスポーツは、その一瞬が撮れれば構図をそんなに重視しない。

今、野鳥にそれを感じる。いちいち、構図考えていたらチャンス逃すし背景は一応考え、緑や花を探しますが、
ついコンクリートでも撮ります。

昨日、構図考えて、カメラ操作がわからないと言われた30代女性。
フィルムは素人に単純だった為、デジカメから入った人は、大変?
レンズに手ぶれ補正無いので、そんなに望遠使わなかったし。デジカメ、頑張れば何とか色々撮れる。


デジカメはキャノンの座学で数回、習ったが座学はわからない。現場で習わないと。

最初の先生は、取りあえずピントが合う事と言われた。私もそう思う。
子供も一瞬!!!考える暇は無いので。

夫は、カメラ、レンズや構造も知っているでも超下手。何にもピントが合わない。
何でもこなす娘は簡単に合う。(秀でたものが無い)

背景や前のものにピントの方もいて、最近は人に頼まない。
コンパクトデジカメさえぼけている人も。先日の宝塚、沢山撮って頂いた
館内男性スタッフ。多分色々考えて、バックの花が綺麗。

その女性。オートで構図 ピントからだと思う私・・・・・
そしてやはりカメラの機能覚えないと撮れ無いし。
オートで撮るなら一眼レフ不要と思う私でした。

色々言うプロの方は、大体「写真を楽しみましょう」
楽しく無い!!

でもプロじゃないので「小難しい話」はしない講座も受けたくないです!!!
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月15日(土)のつぶやき | トップ | 4月20日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL