いしころとまとの花野果村(はなやかむら)

野菜ソムリエアワード全国大会金賞受賞料理教室『花野果村キッチンガーデン』主宰 野菜ソムリエ石館志保子のベジフルこぼれ話

埼玉漫歩~with野菜ソムリエの仲間達

2017-11-10 08:20:43 | Weblog

今回の東京滞在は4泊5日。

毎年東京に行き1週間くらいゆっくり滞在するのが、

ここ数年のmy行事となっております。

会いたい友達に会うとなると、それは1週間くらいかかっちゃう。

ん~十年前からのお友達や、10年前から知り合った野菜ソムリエのお友達達。

だってね、もう何回会えるかわからないでしょう。

 

で、同窓生たちと東京漫歩を楽しんだ2日後には

埼玉、東京、神奈川、仙台の野菜ソムリエ9人が集結して、

「オトナの遠足⁉︎ in 埼玉!

 

 

 

 まず向かったのは、川越市にある「喜多院」

 天海大僧正の住んでいたところで、徳川家康や家光がよく来たところだそうです。

 

天海大僧正は108歳まで生きられたとの事

天海さんの養生訓

「気は長く、勤めは固く 色薄くして 食細くして 心広かれ」

 

 川越の観光名所でも特に人気のある喜多院の五百羅漢

うさぎやへび、犬や猫などいろいろな動物をだいた像や

あくびをしていたり、ひそひそ話をしていたりと

いろいろな表情の羅漢様を見ることができます。

 

 「うさぎちゃんをナデナデ」

「ね~何話しているの?きになるなぁ。僕にも聞かせてよ」


 

 こちらは阿羅漢アラカン6人衆…

一部還暦過ぎている人もおりますが、、、


 

 「小江戸川越の街並み散策」

電柱がありませんね。

蔵づくりの街並。

「時の鐘」

 

 卵のバウムクーヘンを食べて一息。。。


 

コーヒーがとっても美味しいこんなお店で

 

 全員一致で優しい味の「なぽりたん」をいただきました。



遠山記念館大邸宅」←


 

遠山家住宅は、遠山元一が母、美以のために建てた邸宅。

日本各地から銘材を集め、当時最高の建築技術を駆使した。

2年7カ月の歳月と日本建築の最高の技術と資材を投入して、昭和11年に竣工。

遠山元一さんは、証券界では知らない人がいない名士だそうで、、、

日興証券の父だそうです。


 

 

 元一さんのお母さん美以さんが息子にあてたお手紙

母の愛を感じますよね。


そして最後のイベントは

野菜ソムリエらしく三和農林さんでスプラウトのお勉強会

三和農林の花岡さんです。

今年の東北蘭展では花岡さんにとってもお世話になりました。

今ね、野菜がとても高騰しているので、スプラウトがバカ売れだそうです。

これは「ソラマメ豆苗」生でも食べられる豆苗です。

今年3月に開催された東北蘭展では「飛ぶように売れて

三和農林の花岡さんに、在庫確保のために奔走していただきました。

 

紫色に見えるのは[LED光」が反射しているため。

栽培のスプラウトを2段から3段にするので、光量を確保するためにLED電気を

つけているそうです。

これ以上は企業秘密・・・ね。

スプラウトの青い芝生。

 この箱を見ると、東北蘭展を懐かしく思い出します。

どんどん箱の中のスプラウトがなくなっていって、嬉しい悲鳴!

野菜ソムリエチームエシャロットが大奮闘した5日間でした。

 

お昼の部が終わり、夕暮れも近づき

みんなで有楽町に向かいました

お楽しみの夜の部ミーティング

 

埼玉のWさん、Mさん、花岡さん、

東京のRさん、Tさん

神奈川から来たRさん、Kさん、

そして仙台からの私と、急遽来てくれたoさん。

「東京組、神奈川組、埼玉組…それぞれが、さぁ、集まるぞの、一声で集い、大騒ぎしてそれぞれのフィールドに脱兎のごとく戻り、懸命にさまざまな仕事をこなし、またいつか誰かの一声で場所を変え集合する…素晴らしい関係性の仲間たちですね〜」(花岡さん談)

これで、「広域・仙台・埼玉・東京・神奈川組・統合組織会」成立となりました。

来年は仙台にて統合組織会結集かな、

ね、組長のWさん♬




 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京はとバスツア~with my... | トップ | 野蒜市民センターにてお料理教室 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しかったですー! (michikoRin)
2017-11-13 09:42:57
志保子さん、おはようございます♪
オトナの遠足、盛りだくさんで、とーっても楽しかったですね!ご一緒させていただき本当に嬉しかったです。志保子さんとの出会いから素敵なご縁が広がって、そして続いていることをとても幸せに思います。それぞれがそれぞれを尊重できる関係、ホッと安心できて何でも話せて、仕事も遊びも楽しんで、これが本当にオトナだなぁーと。
かけがえのない思い出がまた一つ増えました。本当にありがとうございました。また、号令がかかること楽しみにしています!!
満ち足りた時間 (いしころとまと)
2017-11-13 20:20:16
りんちゃんおばんです♬
あれからもう1週間たっちゃいましたね。
会ったばかりなのに・・・
りんちゃんと又会いたくなりました♥
私もりんちゃんはとっても大切なお友達。
お互いに尊重しあって、これからも
いい1歩を共に歩んでいきましょう。
私にとってもかけがえのない思い出が
又一つ増えて、思い出すだけでも
心がホッとなります。
下手な号令かけても、来てくれるりんちゃんたちが
いるから、又号令かけさせていただきますね~
今度は仙台で


Unknown (チョロピコ)
2017-11-17 16:27:05
コンニチハ。
一日一日あっという間に~ですね!
川越は伯父が晩年いた街、何度も行っておりましたよ。
手作り飴のあのリズム!トン、トン、トンと叩いて切る音が懐かしいです。土蔵造りの街並みが私のふるさと・佐原に似ているようで親近感がありました ところで同じ志を持った野菜ソムリエの仲間達の情報網って面白いでしょうね?!!いしころちゃんの周りにはいっぱいいらして、後続部隊も号令・鶴の一声で集合したりと好きこと、良いことね!!
チョロピコさん (いしころとまと)
2017-11-20 08:14:09
おはようございます。
川越は昔の香りがするとってもいいところでした。
確かに野菜ソムリエ仲間は志を共にしていますので
情報網もですが、共通の話題がいっぱいでとっても楽しいです。
食べるのが好きな人たちは、思うに
裏表がない方が多い気がします。
鶴の一声って、、、
ぶ~ぶ~?
プチ旅行 (モンブラン)
2017-12-14 18:48:17
ちょうど
一年前の同じ時期に東京と埼玉に
プチ旅行に出かけたので
浅草寺などの写真が懐かしかったです。

東京駅からも
山手線と地下鉄ですぐの距離ですが
浅草寺にはお参りをした事がなかったので
浅草〜湯島〜本郷〜御茶ノ水と
プチ旅行を楽しんできました。

時間があれば
先月も上野周辺の博物館や美術館など
見学しに東京と埼玉に行こうと
計画を立てておりました。

それにしても
志保子さんの周りにいらしゃる方々は
皆さん、仲良く素敵な人たちばかりですよね!
モンブランさん (いしころとまと)
2017-12-14 20:31:12
モンブランさんおばんです~
私ははとバス旅行が好きで
東京周辺を漫歩してます。
浅草は何度行ってもいいですね♪
浅草〜湯島〜本郷〜御茶ノ水
モンブランさんがのんびり散歩している様子が
目の前に

いいお友達に恵まれてほんと幸せだと
思っておりますよ。
私もいいお友達を見習って
いい人になろうと思います!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事