いしころとまとの花野果村(はなやかむら)

野菜ソムリエアワード全国大会金賞受賞料理教室『花野果村キッチンガーデン』主宰 野菜ソムリエ石館志保子のベジフルこぼれ話

夢のオーストラリア旅行記ー2

2017-10-02 21:07:38 | Weblog

3日目夜

Mooloolabaサーフクラブで夕飯

いろんな銘柄のビールから飲みたいものをチョイス

素敵な方を見つけてシャッター押しましたが、シャッターチャンス失って

ビールに隠れてしまいました。。。

しびれるほどの素敵なお姿、、想像してみてね。

 

 

この方もとっても素敵でしょう。。。

カメラを向けてカチャとした途端、素敵な笑顔を見せてGoo

親指立ててくれました。

 


4日目

アパートメントハウスBREEZE602号室から望むMooloolabaの朝

早朝ランニングを楽しんでいる方々がたくさん見受けられます。

「ここってやっぱり外国だよね。。。」

 

そしてこの日はMooloolabaでの買い物を楽しみました。

この花なんの花かわかりますか?

そう、ショウガの花ですね。

葉っぱも美しい!


 最初のお買い物

「ジンジャーファクトリ」というお土産店でお買い物♬

こちらはショウガが特産のようでしたが、生のショウガは

確かにいつも見ているショウガでした。。。

 

昼食はNoosaサーフクラブにて

バケツに盛り付けされたエビを満喫!

こちらは海産物も豊かなんですって!

お肉もいいけど、、エビもたまらん!

 

 

エビを満喫したあとは、その足で夕飯の買い出し

フィッシュマーケットへ

日本では団扇えびもどきの「モートンベイバグ」

こちらに来たらこれ食べなくちゃね。

 

スーパーで野菜の買い出し

 お見事なほどたくさんな種類の野菜たちと会うことができました。

ワクワクドキドキ

 

 

この日の夜

買い出しした野菜やエビ、モートンベイバグ、そしてラムチョップで、、、


 

バーバラさんちの屋上で心のこもった夕食をいただきました。

幸せ感がいっぱい漂う写真でしょう。

今回撮った写真で一番のお気に入りです。

 

 

5日目 朝Mooloolabaを出発してブリスベンに戻り

ショッピングをたのしむべく街中に繰り出しました。

ブリスベンの中心街です。

途中、とっても大きいハンバーガー←2段でお肉がいっぱい!を食べたり

夕飯の買い出しをFOODCOURTの地下街でしたり。。。

オーストラリアでいただく牛肉はどこでいただいてもとってもおいしかった!

女4人で繁華街を闊歩?楽しいショッピングタイムでした。

 

そして帰宅後すぐに夕飯の準備

夕飯が出来上がりました。最後の晩

わたくしたちからのささやかな御礼でしょうか。

みんなお料理上手な方々ばかりで、あっという間にこんなカラフルなお料理が完成。

チラシ寿司に、鳥の手羽先あげ、ニンジンドレッシングのサラダ等々。

 出来上がったお料理の前で記念撮影

 

 最後のディナーを楽しんでいると、、、

なんと、珍客がやってきました。

 

おなかの大きな「ポッサム」です。

最初の夜にも、背中に子供をおんぶしたポッサムがやってきたんですが

それも遠くだったので、私は見ることができなくって残念だったのですが

最後の日にやってきてくれたのは「おなかの大きなポッサム」

ホストファミリーのSさんが言うには

野生のポッサムがこんなに近くに来るのはとても珍しいとのこと。。。



そのうえ

このポッサムは私たち全員の手ずからパンを食べてくれたんですよ。

Sさん曰く「こんなことは初めてだ!」

 

夕食後、、、今からホルンの練習に行くというバーバラさん。

ホルンに合わせてよっこがピアノの伴奏して、

バーバラさんの奏でるホルンの音色を楽しませていただきました。

最終日夜、、、

いつまでもいつまでも続いてほしい、、

そう願ってしまいたくなるほどのゆったりとした時間。

 

 

ブリスベンを立つ日の朝 

  

もうこれでブリスベンともお別れ

さみしいですがしょうがないですね。

朝食をとっていると、庭の木の枝の上にミミズク発見!

お見送りに来てくれたのでしょうか?

でも、頭の先から足の先までピクリともしない、、、

完全に寝ているようです


今回オーストラリアでお世話になった

Sさん、そしてバーバラさんには感謝の気持ちしかございません。

ほぼ1週間も旅行に付き合ってくださり、又すべてのお宿を提供してくださいました。

そのうえ、高価な羊皮のブーツをお土産に買ってくださった、、、

これほど心のこもったおもてなしをしていただけるとは

やっぱりこの旅行は夢だったのでしょうか。。。

いえいえ、そんなことないですよね。。。

Sさん、バーバラさん

いつの日か必ず!

鶴ではございませんが、、、

必ず!!御恩返しをさせていただきます

 

そして、別れを惜しみながら

朝11時の飛行機に乗り約8時間のフライトのあと

夜7時に成田に到着。

その足でいつもブログでお世話になっているチョロピコさんのお知り合いの

弥しろさんのお店に行きました。

何年ぶりでしょうね。。。

青いベレー帽をかぶっているのがチョロピコさん。

チョロピコさんとはブログで知り合いましたが、

以前松島でお会いでき、今回で2度目。

でも、古くからのお友達みたいで、、、

しゃきしゃきの江戸っ子という言葉がそっくり当てはまる

元気いっぱいのチョロピコさんです。

会えてよかったわぁ~

そしてチョロピコさんのお友達弥しろさんのこんな素敵な

人生訓も拝見することができました!

 

 

 

そうだね、、、

人生ほんと短いんだから。

前を見ていかなくちゃ!

そしてどんなに小さな足跡でもいいから、

自分の足跡しっかり残していかなくちゃね。

 

さあ、今から忙しくなるぞ!

レッツゴウ!

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢のオーストラリア旅行記ー1 | トップ | 第27回 全国花のまちづくりコ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おかえりなさ~い (サト♪)
2017-10-02 21:26:44
石館先生、お帰りなさい♪
夢のような旅でしたね~ 異国の風をいっぱい浴び、素敵な出会いや満足満腹な食べ物、可愛い動物達… 尽きない思い出で、読んでいるこちらも楽しませてもらいましたo(^o^)o
今度お会いした時、ブログに書ききれなかったお話、お聞かせくださいね♪
サトさん (いしころとまと)
2017-10-02 21:34:09
サトさんおばんです!
帰ってからあっという間に1週間が過ぎてしまいました。
いつも満腹だったかも(笑)
うまがった、たのしかった、素敵だった
夢見ているようだった!!!!!
そんな感じです。
そう、もう2週間でお会いできますね。
おいしいお話し?
待っててね~
いいなあ( ^ω^ ) (和賀 有紀)
2017-10-04 08:42:06
私はオーストリアは行った事がなく、
ブリスベンは私も行きたい都市です。♪( ´θ`)
写真から楽しそうなのが
よくわかりますよ。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎(笑)
わがさん (いしころとまと)
2017-10-04 19:40:23
わがさん、私も初めての(アジア圏以外の)
外国旅行でした。
ブリスベンは仙台と気候も似ていて
過ごしやすくて、きれいな街でした。
今度一緒に旅行に行きましょう。
和賀さんとならとっても楽しそう。
それに、、、
面倒見てください。
なかなか体が動かなくなってきたのよね~
保護者として!
Unknown (チョロピコ)
2017-10-04 22:04:30
こんばんは。                           今宵は十五夜、きれいなお月様!
流石、皆様食のプロ、彩り豊かなお料理が並びましたこと。 画像アップ、まぁお恥ずかしい限り、、、お若い皆様とご一緒出来て、嬉しかったわ~!!  ところでわたし、気質は江戸っこもどき?!生粋、ちゃきちゃきじゃぁござんせんのよ。表も裏もいなかっぺ ざんす。オーストラリアは小動物がホント、可愛いですね!!  
チョロピコさんへ (いしころとまと)
2017-10-05 07:45:04
チョロピコさんおはようございます。
15夜お月さま、、、昨日みそんじでしまいました。
ちゃきちゃき、しゃきしゃきどちらかなぁと
思って検索しましたらどちらもありましたので
しゃきしゃきとしちゃいましたが、、、
チョロピコさんはちゃきちゃきのほうが
合うかも!
動物を大切にするオーストラリアに
又行きたいざんす!
こんにちは (モンブラン)
2017-10-10 14:07:49
姉妹で海外旅行なんて素敵ですよね!
実は昔
「時間があれば何にチャレンジを
したいデスか?」(?)というテーマを
ラジオ番組にて募集をしていた時

もしも私に時間があれば
レンタカーを借りてオーストリアを
横断をしてみたいとfaxを送信をしたら
採用をされました。

車で横断をしたくなる程
オーストリアって魅力的ですよね!
モンブランさん (いしころとまと)
2017-10-10 17:21:25
モンブランさんおばんです。
オーストラリア横断は素敵な夢ですね。
全く気候も地形もちがうそうですよ。
ただ、食べるものがほとんどおんなじ
と現地のSさんがおっしゃってました。
日本は四国に行けばカツオの刺身、
宮城に来れば、ほややはらこめし
ご当地
グルメがいろいろあって、
やっぱりいいな~とおっしゃってましたよ。
Fちゃん有難う (よっこ姉)
2017-10-10 20:42:13
オーストラリアは酪農王国で牛肉とチーズが安いと聞いていた私
毎日思いっきり食べたいとは願っていましたS先生、クウイントンさんのバーベキューを山ほど頂いた私は2㎏太って帰ってきました
オーストラリア素敵な旅でした
気候も景色も空気も人も最高!
四人で別荘買う?
あんな素晴らしい旅行を誘って下さったFちゃん!
ありがとう!
よっこ姉へ (いしころとまと)
2017-10-11 10:51:43
よっこ、おいしい牛肉とチーズ三昧な生活
やっぱり思えば素晴らしい旅だったね。
私は不思議と太らなかったけど
元が元だから

来年は姉妹3人での旅が待ってるよ♪

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事