いしころとまとの花野果村(はなやかむら)

野菜ソムリエアワード全国大会金賞受賞料理教室『花野果村キッチンガーデン』主宰 野菜ソムリエ石館志保子のベジフルこぼれ話

梅干しづくりセミナー2016

2016-06-03 15:54:21 | 加工・保存品
梅がそろそろ店頭で見かける季節がやってきました。 花野果村料理愛好会では昨年に続き、 以下の日程で梅干しづくりセミナーを開催いたします。   日 時:6月29日水曜日  10時10分~午後2時 場 所:根白石市民センター  ← リンクしております。 参加費:2700円(テキスト代、梅、シソ、塩、焼酎すべてを含む。他、簡単ランチ代)       . . . 本文を読む
コメント (2)

梅雨の手仕事「梅干し作り」セミナー

2015-07-14 12:03:36 | 加工・保存品
“梅干し作りやったことあるけど、、、失敗しちゃった、、”という苦い経験の方が多いですよね。 梅干し作りの最大の敵は、なんといって「カビ」。 梅雨時、ただでさえ、家の中はカビが生えてきますから 梅干し作りは手指は勿論の事、つかう容器や重石、箸や落し蓋、梅 すべて消毒をしっかりすることがとっても大切になってきます。   梅もそろそろ終わりかな~という7月7 . . . 本文を読む
コメント (2)

手作りジャムづくり

2014-10-18 13:02:52 | 加工・保存品
これなんだか、、、わかりますでしょうか? 左色は翡翠色に近い色 右側はわたしの大好きなアプリコット色 . . . 本文を読む
コメント (4)

棗「なつめ」干し

2014-10-06 10:01:15 | 加工・保存品
「いしころさ~ん、、なつめ 入りませんか~!?家のなつめの木になりましたものです!!」 それから数分後・・・ . . . 本文を読む
コメント (8)

梅の甘露煮に使う梅は?

2014-06-28 21:45:09 | 加工・保存品
ブログアップも間延び状態が続いているのですが、 ブログアップするしないにかかわらず 今このブログ内で、断突に検索されているのが、「梅の甘露煮」 検索ワードは「梅  甘露煮 炊飯器  冷凍」で、検索数もかなりの数にのぼっております。 梅も、地元の仙台梅、白加賀梅などのお手頃価格のものから、南高梅などちょっと高めの物がありますが 梅の甘露煮の場合は、梅の果肉からエキスがでていくので、 なる . . . 本文を読む
コメント (2)

どくだみの花・マロウの花

2014-06-16 21:07:58 | 加工・保存品
バンデス収録時にはまだ小さかったリーフレタスの苗達も あっという間に大きくなり 今では おしくらまんじゅうの様相を呈してきました。 こんな時にはせっせと収穫して お世話になってるあの人に、、、 「リーフレタスのブーケ」を届けることに       我が家のグリーンカーテンのブラックベリーのところでは、 ぶ~~んぶ~~~んと何十匹ものマルハナ . . . 本文を読む
コメント (4)

梅の甘露煮

2014-06-07 08:56:22 | 加工・保存品
仙台も梅雨入りしちゃいましたね。 梅に雨と書いて「梅雨」 梅雨時と収穫時が重なるのが、あの酸っぱい梅。 旬のものを頂くことで、私たち人間は体を健康に保つことができると言われており このじめじめとしたこの梅雨時期こそ食べていただきたいのが 実は「梅」なんですね。 さて、梅と言えば梅干しが日本が誇る伝統食ですが、 今回は新しい読者の為に 炊飯器で簡単にできる 「梅の甘露煮・梅ジュース . . . 本文を読む
コメント (4)

筍の水煮

2014-05-30 11:19:37 | 加工・保存品
竹に旬と書いて、筍。 筍の旬は10日だけと言われるほど、旬の短い野菜の代表選手。 孟宗竹が有名ですが、その他にも破淡竹や姫竹などもありますね。 そうそう、そういえば、6年ほど前にはこんな筍とも遭遇しました。   この筍の名前・‥‥忘れてしまいましたが、多分丸森の方ならご存知かと思います。   さて、 さて、、   こんな旬が短い筍ですが、 & . . . 本文を読む
コメント (2)

雨乞のゆず

2014-01-12 15:33:54 | 加工・保存品
小旅行の好きな娘が柚子をおみやげに買ってきました。柚子には柴田町でだしているパンフレットがついていて「雨乞のゆず」という名前がついていました。柴田町の雨乞地区でとれる柚子で、日本で自生する北限の柚子だそうです。殆どの柑橘類は寒さに弱い為、温かい地方でしか収穫ができないのですが、柚子は柑橘の中では耐寒性が強い方で、寒さがきつい宮城でも収穫することのできる柑橘という事になります。柚子の収穫は遅くとも1 . . . 本文を読む
コメント (8)

手作りNowな日々

2013-10-10 08:28:53 | 加工・保存品
娘が珍しく風邪をひいたらしく喉が痛いといいながら、起きてきたので・・・庭にあるパープルセージを収穫。セージは抗菌・殺菌作用が強いから、肉の保存によく使われるけど喉のうがいや軽い膀胱炎などにもとっても良いハーブセージの葉っぱを少し濃く煎じれば、自家製うがい薬の完成。ハーブと言われるものも、野菜と言われるものも上手に体に取り入れれば、お薬知らず。お陰様で、我が家の子どもたちは、かぜ薬というものも知らず . . . 本文を読む
コメント (8)