いしころとまとの花野果村(はなやかむら)

野菜ソムリエアワード全国大会金賞受賞料理教室『花野果村キッチンガーデン』主宰 野菜ソムリエ石館志保子のベジフルこぼれ話

I’m back!

2017-05-24 09:16:52 | オナーズヒル北高森
3年前に中国に転勤となり 日本に帰ってくるのを、 今か今かと首を長くして待っていた I家の皆さんが日本に帰ってきました。 . . . 本文を読む
コメント (4)

 I 家一時帰国お祝いランチ♥

2015-06-28 21:21:55 | オナーズヒル北高森
帰ってきましたよ! 一時帰国ではありますが、昨年夏から中国に赴任していたI家が 仙台に帰ってきました。 彼女たちと料理教室を始めてから4年。 震災前に始まったミサワホームさんのマイスター教室に通っていただいた時期を加えると 5年以上もお付き合いいただいている皆様です。 . . . 本文を読む
コメント (2)

I’ll be back!

2014-07-23 16:36:04 | オナーズヒル北高森
東北ミサワホームさんから依頼されて4年前に開催していた オナーズヒルのマイスター教室。 この教室に毎回積極的に参加頂いていた彼女たち。 分譲地完売に伴ってマイスター教室が終わってからも 「続けましょうよ」、、ということになり 出張料理教室という形で擬似マイスター教室を続けることが出来たのも いつも自宅を開放してくださったIさんのお陰です。     &nbs . . . 本文を読む
コメント (6)

オナーズヒル北高森「ソーセージづくりと菜飯」

2011-11-10 21:32:12 | オナーズヒル北高森
オナーズヒル北高森「ファイナルセミナー」の様子をお届けいたします。 この日のテーマは 「わ~~いわ~~いプチガーデンで収穫祭だよ。」 「収穫した野菜とハーブでソーセージづくりだよ。」     セミナーが始まる前に・・・ 早くに来た子ども達に収穫をお手伝いして貰うことに。 「ぐいっと抜いてみて!」 ちょっと最初はとまどっていた子ども達ですが 楽しそうに、ぐ . . . 本文を読む
コメント (10)

ソーセージづくり&菜飯&食彩サラダ

2011-10-29 22:14:21 | オナーズヒル北高森
来週開催予定の 「オナーズヒル北高森」のマイスター教室に向け プチガーデンの最終チェックに 昨日朝早くミサワホームさんの庭まで 行きました   前回の見回りから10日後の様子見となりますが 現地を見るまで、虫に喰われてないか、内心とっても心配です。 なぜかというと 来週のマイスター教室は、 『プチガーデンに育っている野菜やハーブをつかってのお料理教室』と、 ご参加頂い . . . 本文を読む
コメント (8)

オナーズヒル北高森第8回マイスター教室のお知らせ

2011-10-21 20:37:29 | オナーズヒル北高森
オナーズヒル北高森第8回マイスター教室につきましては   曜日が変更となりました。   11月3日木曜日 文化の日 となります。 (コメント受け付けておりません。) . . . 本文を読む
コメント

は・し・ご

2011-09-25 20:49:20 | オナーズヒル北高森
若いときは、よく「はしご」をしたものです。 いまでこそ、「もんぺ」が似合う生活を送ってますが 若いときは、ベンチャービジネスのなかでも かなり華々しい会社で働いていたんですね。 だから、生活もかなりはではで。 男並みに仕事もして、 男なみにお付き合いもどんどんこなしておりました。     いまはね。。。 は・し・ごと言っても・・・   あの園芸 . . . 本文を読む
コメント (12)

ハーブの栽培教室とトマトのフルコース

2011-09-06 21:54:29 | オナーズヒル北高森
日曜日に開催されたオナーズヒル北高森第7回セミナーは 「ハーブの栽培教室とトマトのフルコース」と、 大変モリモリの内容となりました。   ハーブは・・・ . . . 本文を読む
コメント (6)

オナーズヒル北高森「残暑のなかで。。。」

2011-08-31 20:29:07 | オナーズヒル北高森
週末はお弁当を作ることもないので、 早朝の涼しい時をねらって、 「オナーズヒル北高森」のプチガーデンの手入れに向かいます。 この日も涼しい日に仕事を終えてしまおうと、 5時半には家を出発   6じ過ぎに到着して 秋作のダイコンの種まきへと作業を開始しようとしたのですが・・・   1㍍×1㍍の小さなプチガーデンには もう、それはそれは いろんな野菜がわさわさ . . . 本文を読む
コメント (12)

夏ばて防止と夏のお弁当

2011-07-19 17:41:54 | オナーズヒル北高森
先日、六魂祭に出かけたのですが、ものすごい人・人・人。 怒濤のような人の波に、兵庫県の花火大会での将棋倒しの事が 頭に浮かび、祭り見物よりも危険回避が一番と考えて・・・ 結局、まったく祭りを見ることもなく、帰ってきました。 なんともお粗末な結末となってしまいましたが 久しぶりに野菜ソムリエ仲間に会えて、おしゃべりと食事を楽しめたのが  唯一よかったことかな。。。   さて . . . 本文を読む
コメント (10)