外教生活 in 中国山東省濰坊-淄博-泰安

~旧タイトル:日本語教師LIFE~

来期の教材

2017年06月17日 | 日記

6月16日(金) 晴れ

夜の授業が終わり、今学期の授業は終了しました。
漸くこの時間が終わってホッとしています。

いつもこの時間は班長がPCボックスの鍵を手配してくれるのですが、今日は
私が早く到着したため、私が鍵を取りに行きました。管理室の男性が
「こんな時間まで授業するの?」と驚いていました。
「今週まで授業だって言われて、騙されたんだよ」と答えたら笑っていました。

昨日の朝、撮影の前に日本人の先生と話しましたら、あちらの学校でも同様の
取り組みが始まっているようです。どうやら省かもっと上の新しい取り組みの
ようです。ただ、それでも教師の裁量に任せているそうですが。

先日新しく外教担当になった教師から来期の会話の教材について質問がありました。
来期も今年同様2年生の会話の担当になるそうです。使用教材については私が
選ぶことができるそうで、まず、今年配布された教科書はやめることにしました。

昨年までは「みんなの日本語」を使っていたそうで、そちらに戻そうかとも
思ったのですが、今学期の聴解のテキストを見ると、「みんなの日本語」の内容が
あまりにも古すぎる感は否めないので、現在1年生に配布している教材をそのまま
引き継ぐことにしました。この教材はメインのクラスと聴解で使った教材と同じ
シリーズの物です。

発注する前に教科書の内容を確認したかったのですが、週末までに決めて欲しいとの
依頼で決めてしまいました。見切り発車ではありますが、上記2冊が悪くないので
大丈夫かと。あとはどう使いこなすかでしょうね。


----------------------------------------------------
最近の気になる話題
<TBS「『安倍政権を支持しない』が93%」>
http://hosyusokuhou.jp/archives/48795003.html

<共謀罪法成立各地で抗議行動続く 首相の地元でも>
https://mainichi.jp/articles/20170616/k00/00m/040/091000c

30人とか、そんな比較にもならないような数字を掲げるなんて、TBSも毎日も
必死ですね。

『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卒業写真 | トップ | 卒業晩会 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。