外教生活 in 中国山東省濰坊-淄博-泰安

~旧タイトル:日本語教師LIFE~

点数付け

2016年12月24日 | 日記

12月24日(土) 晴れ

世間がクリスマス一色の中、静かに過ごしています。
2年生の成績を一度出してみたのですが、全体的に高得点になってしまい、
採点基準を変更してみました。それでも平均が90点を超えてしまいましたが。

これまで筆記試験を実施していましたので、点数を出すのは簡単でした。
会話を成績にするというのはとても難しいものです。
舞台劇に点数をつけるようなものですからね。

先日の外教食事会で主任の先生に
「100点を何人くらい出してもいいものでしょうか?」と尋ねたところ
「何人でもいいですよ」との返事。
同じ質問を外教担当にしたら
「あまり多いと困りますので95点や90点を増やしてください」と。
それで100点は無しにして平均を90点くらいに収まるよう調整しました。
この学校では90点以上が「優」判定だと聞いたので、そこが落としどころかと。

 

『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 考研前夜 | トップ | クリスマスランチ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。