外教生活 in 中国山東省濰坊-淄博-泰安

~旧タイトル:日本語教師LIFE~

創立110周年記念行事

2016年10月15日 | 日記

10月15日(土) 雨

早朝は曇りだったのですが、午後から本降りの雨になりました。
校内で創立110周年記念のイベントが行われる今日、日本語科では北京の有名な大学から
教授をお招きし「日本経済研究(アベノミクス)」という講演が行われました。

 

学生から「参加必須」という話は聞いていたのですが、我々外教にも昨日参加の依頼が
来まして了承しました。
今朝になってプロ野球CSファイナルステージの試合が今日はデーゲームであることを
思い出し、了承したことを少々後悔しましたが、仕方がありません。
学校の行事に参加要請があれば極力参加することにしています。

講演の途中途中でアプリで試合の途中経過を確認していたのですが、教室の中の電波が
非常に弱くなかなか更新されず、更新されると点差が詰まっていたので後半は気が気では
ありませんでした。

講演の内容はアベノミクスの短期的な成果と今後の展望についての話でした。
中国で安倍政権と言えば日本の野党や大手メディアが唱える独裁政権とか軍事国家という
印象操作が強いのですが、教授の話は政策を肯定する部分が多かったのが新鮮でした。

『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泰山年間パス | トップ | 下見第二弾 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。