竹内しげやす 市政チャレンジ日記

新米議員から二期目を向えて市政にチャレンジする奮戦記。
一歩一歩目標に向け前進する日々の行動を日記風に。

豊橋市民病院 視察

2017年05月19日 | 議員活動
平成29年5月19日(金)
 今日は、自民党蒲郡市議団5人で豊橋市民病院を訪問させて頂きました。

予防医療センター(人間ドック)について、豊橋市民病院事務局長の黒釜さん、管理課長の山本さん、医事課長の西尾さんより説明を受けました。

第2次豊橋市民病院改革プラン(平成26年度~平成32年度)の施策目標には、
1、医療スタッフの確保
2、高度専門医療の充実
3、地域連携の推進
4、災害対応の強化
5、効率的、効果的な病院運営の推進
を掲げています。

平成27年度の医業収入は、252億2千万円 医業費用は、246億7,199万円 差引 5億4,801万円の黒字となっています。
当年度純利益:15億4300万円の黒字となっています。

改革プランの最後のページには、
”東三河全体の効率的・効果的な医療連携体制を構築し、地域完結型医療の推進を図るため、今後設置される予定の「地域医療構想推進委員会(仮称)」において、地域医療機関等との調整を図りながら、本院の役割や地域連携の方法等について積極的な意見交換を行ってまいります。

改革プランの点検・評価・公表については、毎年度8月頃、豊橋市民病院改革プラン策定会議において点検・評価し、市議会において報告するとともに、ホームページへ掲載するなど、広く市民に公表します。
と締めくくっています。

蒲郡市民病院も改革プランを策定したら必ず点検・評価し、市議会に報告し、かつ市民に公表するように指導して参りたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十王経 (8) 平等王(びょうど... | トップ | 平成29年度 三谷地区 青少... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL