竹内しげやす 市政チャレンジ日記

新米議員から二期目を向えて市政にチャレンジする奮戦記。
一歩一歩目標に向け前進する日々の行動を日記風に。

平成29年度 春の文協まつり 「水墨画展」

2017年05月14日 | 文化祭
 平成29年5月13日(土)
平成29年度 春の文協まつり 「水墨画展」が5月12日(金)~14日(日)までの3日間、蒲郡市博物館ギャラリーで開催されました。
全部で74作品が展示されていました。色彩豊かな作品が多く見受けられました。











 水墨画(すいぼくが)とは、「墨」一色で表現される絵画で、墨線だけでなく、墨を面的に使用し、暈かしで濃淡・明暗を表す。墨絵(すみえ)とも言う。
 中国で唐代後半に山水画の技法として成立し、宋代には、文人官僚の余技としての、四君子(梅兰竹菊)の水墨画が行われた。また、禅宗の普及に伴い、禅宗的故事人物画が水墨で制作された。明代には花卉、果物、野菜、魚などを描く水墨雑画も描かれた。
 日本には鎌倉時代に禅とともに伝わった。日本に伝わった絵画は、『達磨図』・『瓢鮎図』などのように禅の思想を表すものであったが、徐々に変化を遂げ、「山水画」も書かれるようになった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蒲郡市スポーツ栄誉賞 | トップ | 5月臨時議会 初日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

文化祭」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL