竹内しげやす 市政チャレンジ日記

新米議員から二期目を向えて市政にチャレンジする奮戦記。
一歩一歩目標に向け前進する日々の行動を日記風に。

第15回 「手織場展」

2017年03月20日 | 議員活動
 第15回手織場(てばたば)展が18日~20日まで、蒲郡市栄町の市博物館ギャラリーで開催されました。
 同市港町の手織三河木綿工房「手織場」の受講生や会員が手織りした作品の展示や、体験講座、講演会などがありました。







手織場(てばたば)は、江戸・明治期に庶民の暮らしの布として愛用された「三河木綿・三河縞」の復元をめざし、蒲郡市港町に誕生した手織り工房です。

 オープン以来、三河木綿保存会代表高木宏子先生の指導のもと、古くから三河地方だけに伝わる地棉(三河種)の種を蒔き、採れた棉を手でつむぎ、蒲郡の山で採取した草木で色を染めた棉糸で手織りする、そんな昔ながらの製法で行っています。また昔の手織機を復元して使用するなど、道具にもこだわっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第34回 福祉まつり  | トップ | 第28回 蒲郡市クリーンセンタ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL