”朝吼夕嘆・晴走雨読”

「美ら島沖縄大使」「WeeklyBook&Reviews」「マラソン挑戦」

「癌シンポウジム」に参加します!

2016年09月22日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                    
 9月24日(土),板橋十条の帝京大学医学部キャンパスで「癌・シンポジウム」が開催されます。テーマーは“家族が癌になったらどうする?” 講師は日本医科大、帝京大医学部、杏林3大学から教授、講師、看護師が来訪し講演、Q&Aにディスカッションの公開セミナーです。
 何とこのシンポに私が“患者代表”として発表することになりました。何で私が?と思いましたがこの日、司会を務める南川雅子帝京大教授からの要請、断り難く、それもあれも直腸癌手術、治療と今もお世話になっている帝京大医学部付属病院の縁です。 いま、二人に一人が罹病する癌、自分が掛からなくとも家族、兄妹に癌発見される長寿社会、私の経験が何かお役に立てば!参加は無料です。お時間のある方、ご参加下さい。
 詳細はhttp://www.teikyo-ganpro.jp/seminar/20160908をご覧ください。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

「新装・歌舞伎座観劇」

2016年09月18日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                  
 連れ合い69回目の誕生日、取引ある組織から招待を受け、初めて新装歌舞伎座の「9月秀山祭」の観劇に行きました。“秀山”とは初代吉右衛門の芸を顕彰したタイトルのようですがすが、出演は3代目吉右衛門に片岡仁左衛門、市川染五郎、玉三郎、菊之助、中村錦之助と錚々たるメンバーですが、役者に疎い私にはよく解らず。
 ただ、席は重箱弁当、飲み物付きの18000円の1等席。歌舞伎座では間合・休憩時間に座席で食事するのを初めて知りました。江戸・東京暮らしなら連合いと銀座歌舞伎座と蔵前国技館だけは行きたいとの余命宿願、何とか実現出来ました。招待有難うございました。
                                    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「東風平高根さん支援の最後の事由」

2016年09月16日 | 「美ら島沖縄大使」便り

          
 最後の事由は高風平さんの故郷は私が「観光物産親善大使」を拝命していり大宜味村であることですが、実はそれ以外に彼の叔母さんの存在。叔母さんは世界的とまでは言わずとも高名な「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」の設立会長。実はこの叔母さんは私の高校同期。 ともあれ、9月23日のコンサートには”祖先ルーツ”を私と同じく奄美に持つ藤木勇人さんやいろいろこれまでお世話になった琉舞「冠船流」の九段「みやらび」の川田裕美子さん等の共演・出演多彩な知人が支援、出演します。単なるコンサート観賞のみならず、“ノーマライゼーション沖縄”への貢献!ご参加希望のかたはローソンチケットでも購入可能ですし、私の方にメールでご連絡いただければ! 
  
        
          (大田元県知事・東風平君の叔母さんと!)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故、東風平高根が「免疫伝道師第一号」??

2016年09月14日 | 「美ら島沖縄大使」便り

             
 9月23日の中野サンプラザ公演で歌手
東風平高根さんが「免疫伝道師第一号」の認証を貰いますが、彼の演奏のもたらす免疫力等には音楽に疎い私には良く分かりませんが、前回紹介した以外にも以下の様な理由があると思えます。
 まず、第一に東風平さんのご尊父の存在。実はご尊父は17歳の時、事故で右手首を切断したものの、その障害を乗り越え本土大学に進学、法学博士号を取得、後に沖縄大学の2代目総長になられました。そのお父さんの障害治療克服に触発されたのか、高風平さんは高校卒業後3年連続医学部進学を目指して頑張りましたが、断念、音楽世界に傾斜して行った経緯があります。東風平君もこうしたお父さんの経歴と奮闘に触発されたのか、医者を目指し、首里高校在学中から医学部にチャレンジするものの3度失敗、音楽の世界に転じます。しかし、“医療と音楽”は絶ち難く、毎月老人ホームやケヤハウス訪問、慰労演奏を続け、こうした活動が評価され、今回の「免疫伝道師第一号」認定となったのかも知れません。いずれにしろ、その音楽活動の真髄・背景を9月23日(金)の中野サンプラザで披瀝されます。音楽に疎い私は何故、こうも東風平高根の音楽公演に関わるのか、実はもう一つ事由があります。それはまた、次号に!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「久々のWUB東京理事会への参加」

2016年09月13日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                                               
 関東沖縄経営者協会50周年記念行事は無事終了したものの、「沖縄フアンクラブ」「ニライ会」「沖縄クラブ」「関東沖縄IT協議会」「WUB沖縄」「神田会」と沖縄関連集いが続き、病を抱えつつ全てへの出席はなかなか難しいのですが、先日、浜松町の㈱沖縄ツーリスト東京支社で開催された初代会長を務めた「WUB東京」理事会に久し振りに参加しました。それも来月沖縄に世界各国から沖縄移民2世、3世5000人以上が集う5年に一度の「世界ウチナワンチュ大会」参加への準備協議。
私も翁長知事から「美ら島沖縄大使」として招聘を受け、参加を検討していますが
「WUB東京」からは30人以上が参加することになりました。
  会議後、沖縄ツーリスト支社に隣接する宮古島出身オーナーの経営する沖縄居酒屋「うるのや」でのWUB理事連との久々の懇親。“WUB世界大会in東京”開催時、幼稚園だった国吉真理子事務局長のお嬢さんが今や大学生と聞き、改めて“光陰矢の如き”往時を思い出し、懐かしく盛り上がりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「中野サンプラザでの東風平高根さんコンサート」

2016年09月09日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                                                                   
 ノーマライゼーション( Normalization)とは“障害者と健常者が差別のない生活”という社会的スローガン!来る9月23日(金曜)、「中野サンプラザ」で公演をする沖縄出身の歌手・東風平高根さんが今回掲げる“ノーマライゼーション沖縄!”はより革新的意味があるようです。以前から“癒しの島・沖縄”は“海や島、歌、人の優しさ”等々がもたらすものと言われていましたが、最近これが科学的に立証されつつあるとの話にはビックリです。具体的には埼玉医科大学の和合治久教授が“音楽による免疫効果”を研究、立証し、何と「免疫伝道師第一号」として中野サンプラザで公演の東風平高根さんに認定証を授与するとのことです。その授与式で認定証を東風平さんに渡す人が、日本中全ての人が知る意外な人!この人の事前公表は目下伏せられ、当日のビックリ・パーフォーマンス、お楽しみ!
 何故“東風平さんが「免疫伝道師第一号」?”彼の演奏のもたらす免疫力等には音楽に疎い私には良く分かりませんが、それ以外にも様々な理由があると思えます。次回以降その事由をご紹介します。これまた、お楽しみに!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 「埼玉奄美総会」

2016年08月29日 | 「美ら島沖縄大使」便り
         
          (謝辞挨拶する89歳の敬老受賞先輩)
 8月28日、埼玉県川口市の「総合文化センター・リリア」で開催された第41回「埼玉奄美会」の総会に参加しました。恐縮ながら私は「埼玉奄美会」の3人の相談役の一人を拝命します。
 この日の参加者は来賓を含め100人強。川口での開催は市の部長という要職OBに奄美出身者がいるという縁。埼玉在住の奄美出身者には事業家の他に市議や役所職員、教職者と多彩。出身地別では人口の多い名瀬出身者は当然ながら、何故か喜界や徳之島出身者が多く、我が瀬戸内出身者は少ない。この日の出席も瀬戸内出身は私以外には元浦和自動車教習所の福山社長他一人。余興は島歌・踊り、マジックと多彩。異色はネパール出身女性による民族舞踊でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「銀座老舗・うなぎ店でのIT/SP例会」

2016年08月27日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                                                            
 今週24日、三ツ月に1度開催の東証1部上場を含む首都圏・独立系IT会社の創業者OB(会長、顧問、相談役等)から成る懇親会IT/SP例会に参加しました。会場は毎回、幹事による持ち回りですが、今回は鰻料理で有名な「竹葉亭」。流石に築地本店と並ぶ老舗銀座店、定刻時間入口前には和装の女将さん、お姉さん達がずらりと並び、お迎え頂きました。
 今回の参加者9人、全員後期高齢者、定刻前に到着ながら私ともう一人のメンバーは最後尾到着。話題は例の通り、主として病歴健康情報交換ながら今回は都知事選とオリンピック。何時もながら付いていけない範疇、分野があり、さながら宴席ゼミ。自分の疎い領域を教えられる集いです。今回の春日幹事様、ご苦労様!有難うございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「東京奄美文化講演会」に参加して!

2016年08月19日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                                                  
  東京沖縄県人会では先年から「文化講演会」を実施していますが、東京奄美会でも四ツ谷の「主婦会館」で以前から文化講演会(参加費5千円)を実施しており、8月の例会に出席しました。参加者100人強。
 今回のテーマーは元総務省自治行政局・前鹿児島県企画課長の清水講師による「奄美群島における地方創生への取組み」。詳細なデータによる奄美の現状と今後の課題についてのお話がありましたが、少子高齢の奄美の将来にはなかなか展望が見えません。
 講演後の質疑応答で私は「日本復帰の昭和28年頃の奄美の人口は20万人を超していましたが、現在は半分の10万人前後に減少に対し、沖縄は逆に70万前後から現在は倍の140万に増加しています。
 生命安全のリスクを背負される米軍基地のマイナスが論ぜられていますが、この人口増加現象を見ると米軍駐留には雇用促進や国際化等のプラス要因があるのでは?この“不都合な真実をどう見るのか” 沖縄の人口増加現象要因を奄美も研究検討したらどうでしょう」という質問ならぬ提議をしましたが、会場で行われた懇親会場で、参加の先輩から「重田さん、貴方沖縄の人口増加を言ったけど、それは那覇南部地域だけで、北部ヤンバルヤや宮古・八重山諸島は奄美に変わらぬ人口減少と過疎化になっているのを知っているの」と指摘され、沖縄対奄美という二項対立の思考限界に頭を抱えつつの帰宅路でした。           

                                           

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「高校同期で暑気払い」

2016年08月13日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                            
 先週、秋葉原で在京高校同期有志による恒例の暑気払い懇親会。今年は参加者7名と年々減少は寂しい。いずれも70半ば過ぎの後期高齢、これまた止むを得ないか!とはいえ、いまだに事務所を構え、稼いでいる同期もおり様々。
 私はと言えば、事務所は構えるものの、コスト垂れ流しで(´Δ`;)女房に申し訳ない。しかしながら、毎朝、着替えて出掛ける私に“行ってらっしゃい!”と明るく?玄関で送り出してくれる。門を出て玄関を振り返ると“ガラガラ”と扉ははや閉まる。不思議に通勤者と共に駅に向かい、通勤列車に乗ると社会参加の錯覚?でも神田の事務所にはほぼ毎日、知人、後輩が来訪し元気を貰います。
 この日の暑気会、参加のメンバー同志のメインテーマーは何時もながらも病歴情報交換!前回に続き一人参加のシングル同期女性の活気には参加の皆さんと共に元気を貰い、全員で会長に推薦をしました。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「創業OB社員の来訪に深謝!」

2016年08月05日 | 「千客万来」

          
 創業30年目、会社リタイヤのタイミングにステージ4の癌患、残る寿命をカウントしつつ神田のプライべ-トオフイスで一人机に座る昨今、改めて“創業とは何か”を思います。
  起業・独立の目的は資産形成、名声確立、製品開発、顧客満足、人材育成と人によって様々でしょうが、株式上場、蓄財の出来なかった私にとって敢えて言えば創業とは“組織作り・出会いの場所提供”かと思います。
 創業30年、私が作った会社で相手を見つけ、土地を買い、家を作り、お子さんを育て、進学、独立と人生を形成したパートナーが30組近くあります。勿論、これは社員それぞれの自助努力と自己実現に依るものですが、私が構築、提供した場所でキャリヤを形成し、それぞれの人生を切り開く姿を見ると、創業者として曰く言い難い感慨が過ります。
 先般、入院治療中の私の元に沖縄、関西等々からOB社員の来訪に続き、社内婚・大卒入社1期生の“会長!娘が国立1期大に合格しました”との朗報に我がことのように歓喜が湧きました。さらに、創業5年目に東大法学卒生の応募入社には驚嘆しましたが、司法試験何度受けるもパソコンへの興味絶ち難く、創業間もない当社に応募、入社した翌年、これまたユニークな“宇宙女性”社員と結婚、間もなく二人してイギリスに渡り、彼の地で10年以上過ごし帰国したこのカップルが先日、神田オフイスに訪ねて来ました。20数年振りの再会ながら二人の雰囲気、往時といささかも変わらず!これまた創業人生歓喜の一瞬でした。
 二人の結婚主賓招待として、我が生涯あろうことか、最高裁判事を務める新郎ご両親に歓待された栄誉に、これも又”会社を作ったであればこそ”と忘れられることは出来ません。K君ご夫妻来訪深謝です!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安らかに!「故・西海智恵子さん」

2016年07月26日 | 「美ら島沖縄大使」便り

            
 昨年7月71歳、敗血症で逝去された早大西洋史専攻のクラスメイト・西海智恵子さんのご主人から故智恵子さんの追悼禄をお送り頂きました。
 200ページを超す追悼禄には500枚近いカラー写真と私達西洋史専攻のクラスメイトお2人を含め30人を超す追悼文に恐縮ながら私を含め8人の我がクラスメイトを含め当日葬儀に参列した500人近いメンバーの名前も掲載されています。
 ご夫妻が知り合った早稲田大学ハイキングクラブ(WHC)の思い出、智恵子さんが卒業後就職した中学教師時代、ご主人が留学したカナダを含めた海外生活、帰日後会長を務めた「子供会」「日野市国際交流会」「茶道連盟理事」と多彩な経歴満載には圧倒されます。
 ご主人の書かれた編集後記には私達世代の時代史レビューと同時にご夫妻の強い絆が伝わって来ます。思い出せば新婚間もないご夫妻お宅に招かれた記憶、クラス会にいつも和装で参加される故・西海智恵子さんの瀟洒なお姿を思い出します。改めて、故・西海智恵子さんの哀悼を!

       
        私達西洋史クラス入学(右上)写真の載ったページ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「空咳、鼻汁、白痰の風邪症状」

2016年07月20日 | 「美ら島沖縄大使」便り

 先々週の沖縄講演前後から喉に違和感があり、帰京後、熱や体の怠さはないものの空咳の連続と鼻と口から痰排泄が続き、もしや喉頭への癌転移かと近くの病院に行き、レントゲン撮影受けたところ異常はなく、風邪薬の処方を受けました。
 絶え間ない咳で通勤列車客や周りに迷惑かけるので1週間近く会社を休み、自宅静養の結果、この数日ようやく症状軽くなりましたが、咳と白色痰は続いています。
 そのため「オリオン三つ星会」「故會田 ㈱CIJネクスト部長偲ぶ会」「おきなわフアンクラブ20周年」「東京瀬戸内会」「多良間祭り」と諸々のイベント欠席の止むなきに至りました。
 “熱無し、連続咳込みと鼻汁、白痰排泄”のこの症状、最近流行りの風邪症状のようです。
皆さんの近くに似たような症状の方、居られますか?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「那覇市新都心でセミナー講演」

2016年07月13日 | 「美ら島沖縄大使」便り


 

  

  関東沖縄経営者協会50周年記念大会の翌月の7月6日、「琉球銀行」コンサルティング営業部からの「M&A体験」セミナー講演の依頼を受け、那覇市おもろまちの県立・博物・美術館会場で発表して来ました。セミナー講演とは言え、何時もながらの私の苦労、体験談。過去の発表データーの整理、修正で60枚近いPowerPoint原稿を作成、発表、会場満席100名近い出席でしたが、実は那覇市・新都市「おもろまち」は私が中高時代を過ごした“懐かしの「安謝」部落”近接の平野地区。当然のことながら近くには中高同窓が住んでおられ、中には中学後輩の琉舞師匠が琉装のお弟子さん10人近くを連れて来られビックリ!退場の皆さんにご挨拶したら、その中に「安謝中、妹さんの同期です!」と言われる方がおり、これまたビックリ!
 会場には知友の琉大教授もおられましたが、何と尚弘子元副知事が「重田さん、貴方、やっぱり個性的ね!」と笑顔で退場挨拶されたのには驚きました。出席の幸喜典子琉球大学同窓会長が「重田さん!尚さんは御宅が近くで、お誘いしたら、“行きましょう”とご一緒したのよ」と! 拙い私の体験談、皆さん、本当に有難うございました。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

7月6日の無料セミナー

2016年07月05日 | 「美ら島沖縄大使」便り

                                               
 実は私、7月6日(水)琉球銀行からの依頼で那覇市おもろまち「博物館」で講演することになりました。 
タイトルは「M&A・アライアンス」と経営者向けですが、内容は私の“東京での会社立ち上げから合併、社長引退までの拙い苦労話”です。
 もし、お時間ありましたらご友人お誘い共々応援、激励かたがたご出席いただければ幸甚です。          

  ①    タイトル:「M&A・アライアンス」(私の創業、承継経験)
  ②    日 時 ;2016年7月6日 午後3時~5時
  ③    場 所; おもろまち「県立博物・美術館」1階会議室
  ④    参加費; 無料
  ⑤    主 催;琉球銀行

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝吼夕嘆

http://blog.goo.ne.jp/admin/showimagedetail/?iid=6d292ae01e91fce8c4f000e010f17835&type=1&return=%2Fadmin%2Fimgmanage%2F%3Flimit%3D12%26type%3D1%26order%3Ddesc%26did%3D%26window%3Doff%26img_year%3D0%26img_month%3D0%26offset%3D12